歌舞伎町の貸店舗物件・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、貸事務所、不動産のことなら経企画へ。

ブログ一覧

HOOTERS(フーターズ)が今年も「カウントダウンパーティー」を開催

新宿西口


カジュアルアメリカンダイニング&スポーツバー「HOOTERS(フーターズ)」では、12月31日から1月1日にかけて、毎年恒例の「カウントダウンパーティー」を開催します。

2017年は、銀座店・渋谷店・新宿西口店の3店舗で行います。


※引用元:SankeiBizより




日本初上陸となった赤坂店にはオープン当初、何度か行きましたね。


その頃は長い行列が出来て、入店に時間がかかったことをよく覚えています。


その後、銀座や渋谷にも出店し、新宿は西口店がオープン。


新宿郵便局のすぐそばにあります。




>「HOOTERS COUNTDOWN PARTY」は、通常営業とは異なるスタンディングスタイル。DJパフォーマンスなどで、カウントダウンらしい華やかなパーティー気分を楽しんでいただけます。

スタンディングでの飲食スタイルですので、パーティー感満載ですね。




ちなみに、銀座・渋谷・新宿西口店以外の大晦日スケジュールはというと…

>赤坂店・大阪店・名古屋店は、「午前2時」まで一般営業にてオープン。いつものように、お食事やドリンクをゆっくり楽しんでいただけます。


年明けの午前2時までの営業となっています。

赤坂店の近くには日枝神社がありますので、初詣帰りにどうでしょう。




カウントダウンパーティー新宿西口店の場合は下記の通り。


■新宿西口店

時間 :23:00〜27:00
チケット :【前売】男性3,500円/女性:事前予約で無料
【当日】4,000円
※1ドリンク付(女性が事前予約の場合、1ドリンクは付きません)



詳細は下記公式サイトをご覧ください。

フーターズジャパン公式サイト




更新日時 : 2017年12月13日 | この記事へのリンク : 

新宿駅メトロプロムナードに「ドラゴンクエストX」体験型広告が登場

ドラクエ


スクウェア・エニックスは、Windows/プレイステーション 4/Nintendo Switch/Wii U用MMORPG「ドラゴンクエストX オンライン」がサービス開始5周年を迎えることを記念し、全長約80mの体験型屋外広告「ドラゴンクエストXのきせき」を東京メトロ丸の内線新宿駅メトロプロムナードにて12月11日より掲示する。


※画像・文章引用元:GAME Watchより




新宿東口と西口の地下道を結ぶメトロプロムナードでドラゴンクエストXの体験型広告の掲示が始まります。



>掲示期間は12月17日まで。サービス開始より今までの「ドラゴンクエストX」の軌跡や、鳥山明氏によるキャラクターデザインを楽しめるミュージアム、プレーヤーたちの思い出の写真で作り上げられたモザイクアート、フラッシュ撮影で何かが起こる窓枠など、様々な内容での展開を予定。


開催期間中はかなりの数のドラクエファンが集まりそうですね。


私も見に行ってこようと思います。








更新日時 : 2017年12月05日 | この記事へのリンク : 

1杯50円のスペイシーコーヒー 新宿に出店

コーヒー


国内最大の会議室シェアリングサービス「スペイシー」を運営するスペイシーは12月1日、渋谷と新宿に、1杯50円でスペシャリティコーヒーが楽しめる新業態のカフェ「スペイシーコーヒー」をオープンした。

スペイシーコーヒーは、「手軽さ」をコンセプトに、すべての店舗が都内の主要駅から徒歩5分以内にありながら、最大で1時間、1杯50円からスペシャリティコーヒーが楽しめる新しいカフェ。


※引用元:流通ニュースより



コーヒーが1杯50円からというのは衝撃的ニュースです。


某コーヒーチェーン店のブレンドコーヒーは1杯200円。


半額どころか4分の1の価格です。




>メニューは、スペイシー スペシャリティ コーヒー(ホット)税込50円のみで、会員登録することでコーヒーを50円で提供する。会員登録は無料で、会員登録しなくとも1杯100円でコーヒーを販売する。今後、軽食などメニューを増やす予定だ。

これは会員登録してしまいますよね。




>18時以降にオープンするレストランの営業前の時間を有効活用して運営する。営業時間はレストランの遊休時間によって異なり、営業日も店舗によって異なる。レストランの遊休時間にスペイシーのスタッフが、レストランに出向き、カフェを運営するため、店舗の賃料コストを飛躍的に引き下げているという。

これが格安コーヒーを提供できる秘密とのこと。

既存のレストランの営業時間外を利用するとは考えましたね。




スペイシーコーヒーは渋谷・新宿などに6店舗出店。



◆新宿3丁目店(Acti内)

東京都新宿区新宿3-9-10 大谷ビル3階



詳細は下記公式サイトをご覧ください。


スペイシーコーヒー公式サイト





更新日時 : 2017年12月03日 | この記事へのリンク : 

東京に2店舗のApple Store(アップルストア)をオープン予定か?

アイフォン



国内外のApple関連の噂、情報を発信するMACお宝鑑定団のBlogが、東京に2店舗のApple Store新設計画があると報じています。

この情報が正しければ、先日リニューアルのために休業に入ったApple 渋谷を含めて、2018年から2020年にかけて東京では3店舗がオープンすることになります。


※引用元:iphone Maniaより





私はアイフォンユーザーではないので詳しくは知りませんでしたが、国内のアップルストアはそれほど数は多くないようです。


周りを見渡してもかなりのアイフォンユーザーがいますが、直接店舗で相談したいときは不便を感じるかも。





ちなみにそのアップルストアですが、東京都内に限っていえば、渋谷・銀座・表参道の3店舗。


また、国内では7店舗のみ。




今回の記事に出てきた新たな候補地は千代田区、新宿区、豊島区とのこと。


千代田区と聞くと意外に思われるかもしれませんが、秋葉原がある地域ですので、恐らくそのことを指しているのではないかと思います。




それにしても新宿に店舗がないのは驚きでした。


世界規模の乗降者数を誇る新宿駅ですから、それこそユーザーの数も半端じゃないはず。


まだ先の話になりそうですが、どのエリアに進出するのか気になりますね。


更新日時 : 2017年11月28日 | この記事へのリンク : 

新宿駅東口で車道に張り出す休憩所を社会実験中 

新宿


車道に張り出した休憩所を作り、路上駐車を防いでにぎわい創出しようという社会実験が、新宿駅東口で行われている。

区や商店街などでつくる協議会の事業で、商店の荷さばきを集約化して路上駐車を減らし、休憩所の常設化を目指す。


※画像・文章引用元:東京新聞より




先月から新宿紀伊国屋書店前などで路上に張り出した休憩所が設けられています。


私もよくこの道路付近は利用するので、初めてこの光景を目撃した時は驚きました。




記事にありますように社会実験によるもので、今月末までの限定とのことですが、多くの人が休憩に使用しており、実験は成功といえるのではないでしょうか。


路上駐車の減少は定かではありませんが、ようやくこの休憩所が馴染んできただけに、期間終了後も早めの復活を望むところです。







更新日時 : 2017年11月26日 | この記事へのリンク : 

アデランスが新宿に旗艦店をオープン

増毛

かつら最大手のアデランスは20日、かつて本社を置いていた東京・新宿のビルにグローバル旗艦店を設け、22日オープンすると発表した。

米投資ファンドのスティール・パートナーズと経営権を巡り争った一環で立ち退きを余儀なくされていた。

2017年2月のMBO(経営陣が参加する買収)を経て経営権を取り戻し、因縁の場所に戻ってきた形だが、低価格をうたう競合の追い上げは激しい。

訪日客で沸く新宿の一等地で起死回生を図れるか、正念場を迎えている。


※引用元:日本経済新聞より




みなさんご存じのアデランスさんですが、創業地が新宿区とのこと。


1988年に新宿区内に本社ビルが完成しましたが、記事にありますように経営権の問題から他のビルへ移転せざるを得ませんでした。


今回リニューアルオープンする本社ビルの場所は、伊勢丹やルイヴィトン・交番がある新宿三丁目交差点。


JTBさんの隣になります。




>新しい店は空室だった本社ビルを改装してオープンする。3〜5階に「アデランス」や女性向け「レディスアデランス」の本店が入る。


来年は創業50周年の節目となるとか。


今後の発展を期待したいですね。







更新日時 : 2017年11月21日 | この記事へのリンク : 

新宿区が新宿中央公園のトイレ命名権(ネーミングライツ)を募集

トイレ


東京都新宿区は、西新宿にある新宿中央公園のトイレ5か所について、命名権(ネーミングライツ)の買い手の募集を始めた。

2020年東京五輪・パラリンピックを控え、民間の力を借りて、来訪者に快適なトイレを提供する狙いがある。


※引用元:YOMIURI ONLINEより




野球場などのスポーツ施設などでの命名権は珍しくありませんが、トイレへの命名権は初めてなのではないでしょうか?



>清掃だけで年間7000万円がかかっており、財政上、設備の改修などは容易ではない。このため、民間事業者に改装などを施してもらい、イメージアップを図りたいという。

区立公園の合計トイレ数での費用ですが、こんなに必要なのですね…。



>募集対象は法人で、年間の契約金額は1か所あたり10万円以上とする。

トイレなのでどれだけ宣伝効果があるかは不透明ですが、年間費用を考えれば妥当な値段なのかもしれません。



公園名の命名権なら希望者が集まりそうですが、災害時などの避難場所にもなっているので、さすがにそれは難しいでしょうね。



募集は12月26日まで。


問い合わせは新宿区みどり公園課(03・5273・3914)へ。



更新日時 : 2017年11月19日 | この記事へのリンク : 

GODZILLA怪獣惑星のゴジラヘッドが新宿駅東口に登場

ゴジラヘッド


アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の公開を記念して13日、JR新宿駅東口の地下入り口に、ゴジラの口に入り込むかのような体験ができる巨大な“アニゴジゲート”が期間限定で出現した。

17日に全国公開されるゴジラ史上初の長編アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』。

その劇中に登場するゴジラのデザインを元に精巧なバルーンで制作されており、複数設置されたスピーカーからは、ゴジラの咆哮(シャウト)や足音、主題歌が響き渡る。


※画像・文章引用元:シネマトゥデイより




先日のシン・ゴジラ地上波放送に沸いたのも記憶に新しいですが、19日からはアニメ版のゴジラが公開されます。


それを記念して、新宿駅東口の地下入口上部にゴジラヘッドが登場しました!



>アニゴジゲートは11月19日までの毎日5時〜25時に楽しむことができる。


偶然ですが、先日この「咆哮(シャウト)や足音、主題歌」を聞きました。


新宿駅そばで聞いたので不思議に感じましたが、こういった演出があったのですね。




今週末までの期間限定です!





更新日時 : 2017年11月14日 | この記事へのリンク : 

女性専用フロアも!新宿ツタヤがリニューアルオープン

新宿ツタヤ


長らくリニューアル工事中だった東京・新宿通り沿いの「新宿ツタヤビル」。

都内有数のCD・DVD在庫をほこる人気店だった新宿TSUTAYAと、スターバックスとTSUTAYAが提携した「ブック&カフェ」がそれぞれ閉店してしまったことに、利用者の惜しむ声も多かった。

そんな「新宿ツタヤビル」だったが、なんと2017年11月1日、「TSUTAYA BOOK APARTMENT」などが入居する「新宿ミニムビル」としてリニューアルオープンした。

かつてのDVDレンタル機能はすでに歌舞伎町に移転した。


※画像・文章引用元:日刊SPA!より




先行してDVDレンタル部門は歌舞伎町店として移転オープンしましたが、メインとなる新宿ツタヤがついにリニューアルオープンしました。



場所は以前存在した場所とほぼ同じです。※カラオケ館の隣。

東京都 新宿区新宿 3-26-14 新宿ミニムビル



>「こちらの店舗は、利用者が24時間いつでもご利用いただける本を軸としたくつろぎの空間と、ワーキングスペースをコンセプトとし、BOOK&CAFÉやコワーキングスペース、またリラックスできる個室やパブリックスペースを備えたTSUTAYAの新業態としてオープンした」

2階〜6階がツヤタ関連のテナント構成となっています。




>3階にはスターバックスの店舗があり、隣接する2〜4階には「Book Lounge」がオープン。スタバ利用者が自由にくつろぐことができる。また、フロア内には洋雑誌や書籍が置かれており、自由に手にとって読むことができる。ソファやテーブルの大きさもさまざまで、くつろげるだけでなく、目でも楽しめそうだ。

>4〜6階には「TSUTAYA BOOK APARTMENT」がオープン。最新の雑誌や話題の書籍が購入できるほか、フロアごとに独特のくつろぎ空間が設けられている。

なんと4階にはシャワールームがあります!

フリーWi-Fiもあり、設備が充実していますね。



>5階にあるのはグランピングをイメージしたスペース。人工の芝生が敷き詰められ、テントや巨大クッションなどゆっくり寝転んでくつろぎたい人や、友人と語らい合ったりしたい人にオススメだ。

>6階は「女性専用フロア」。靴を脱いで、リラックスした状態で長時間過ごせるようになっており、パウダールームでは男性の目線を気にせずメイクを落とすこともできる。


6階は女性専用フロアとなっており、こちらも要注目ですね。


24時間営業もウリのひとつ。

お近くに寄られた際には、ぜひ一度足を運んでみてください。


更新日時 : 2017年11月10日 | この記事へのリンク : 

猫カフェ「モカラウンジ新宿店」がオープン

猫カフェモカ


株式会社モカ(本社:東京都豊島区)は、大人の癒しスポットとしてテレビや雑誌で評判の『猫カフェMOCHA』の10店舗目となる新店舗を2017年10月14日、満を持して新宿にオープン!!

全国10店舗目となる新宿店は今までで一番広いラウンジスタイルとなっており、都会にいながら喧騒を忘れられる憩いの場となっております。


※画像・文章引用元:PR TIMESより




人気の猫カフェMOCHAさんが新宿店をオープン!


場所は大塚家具そばの新宿ペガサス館6階です。



>10月オープンのため店内には10匹以上の子猫が走り回っております!
※遊び盛りの子猫達はあの手この手でお客様のお帰りをお邪魔致します。

新規オープンだけあって子猫の数も多いのでは?



>猫カフェMOCHA名物、お客様から「可愛いすぎる」と大人気のごはんタイムは新宿店でも開催。
毎日10:30〜と19:30〜の1日2回見ることができます。

公式サイトのリンク先にその様子が掲載されていますが、これは癒されますね。



新宿駅からのアクセスも良好ですので、猫カフェファンの方はぜひ!




詳細は下記公式サイトをご覧ください。

猫カフェ モカラウンジ新宿店





猫カフェMOCHA ラウンジ新宿店
住所 :東京都新宿区新宿三丁目31-5 新宿ペガサス館6階
JR新宿駅中央東口 徒歩2分

電話番号 :03-6709-8825
営業時間 : 10:00〜22:00(最終入店 21:30)年中無休




更新日時 : 2017年11月09日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年01月        >>
  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031     
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)