歌舞伎町の貸店舗物件・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、貸事務所、不動産のことなら経企画へ。

ブログ一覧

西武新宿駅で自律移動型AI監視カメラ搭載警備ロボットの実証実験

AIロボット



東京都立産業技術研究センター、アースアイズ、日本ユニシス、西武鉄道の4社は、警備ロボット「Perseusbot」(ペルセウスボット)を共同開発。

西武鉄道西武新宿駅構内で11月26日から実証実験を始める。

駅構内の安全性向上・駅係員の業務負荷軽減を図るのが目的。


※画像・文章引用元:鉄道チャンネルより




西武新宿駅において自律移動型のAI監視カメラ搭載警備ロボットの実証実験が行われます。

記事によりますと、日本初の実証実験とのこと。

写真のようなAIロボットが登場するようですが、どのような働きをするのでしょうか。


>今回の実証実験では、駅構内でのロボットによる巡回警備を行い、踏破力の確認や不審者・不審物検知の精度、駅環境における自律移動の安定性確認、駅係員・警備員の負荷軽減度合いの確認などを検証する。

まさに人の代わりにAIロボットが警備するとのこと。


>同実証実験は、11月26〜30日の10:00〜16:00に実施。準備として11月7〜9日、11月19〜22日にも稼働する。

どんな感じなのか、様子を見て見たくなりましたね。



更新日時 : 2018年10月17日 | この記事へのリンク : 

新宿サブナードにヘアメイク店「アトリエはるか」がオープン

アトリエはるか


新宿駅地下街にOPEN10月5日、東京・新宿駅の地下街にヘアメイクやネイルサービスを提供する「アトリエはるか 新宿サブナード店」がオープンした。


※画像・文章引用元:woman exciteより



新宿サブナードに新店舗がオープンしました!

場所は宝くじ売り場のそばにある、ゆうちょ銀行ATMの隣。


>定額制ネイルサロンも併設全国に63店舗展開する「アトリエはるか」は短時間仕上げとリーズナブルな価格が魅力のトータルビューティーサロンで、ヘアメイク、まつげエクステ、着付けなどのメニューを用意。

なんとハロウィン向けのメイクもおこなっているとのこと。


ご興味ある方はぜひ!


アトリエはるか公式サイト





更新日時 : 2018年10月13日 | この記事へのリンク : 

小田急グループがインバウンド向けの宿泊施設を2019年春、新宿区に開業

温泉


小田急グループのUDS(東京・渋谷)は訪日外国人客向けの宿泊施設を2019年春、新宿区に開業する。

宿泊客に地域の祭りや商店街の老舗などを紹介するのが特徴だ。

神奈川県の箱根から湯を運んだ温泉も設ける。

海外では知られていない街の魅力に触れる場を提供し、訪日外国人の需要を取り込む。


※引用元:日本経済新聞より




インバウンド向けの宿泊施設が来春、新宿にオープン予定です。



>「オンセンリョカン ユエン シンジュク」を新宿三丁目駅から徒歩5分の場所に設ける。

他のニュースサイトでの情報ですと、場所は新宿5丁目の元東京厚生年金会館付近のようですね。


地上18階建てとかなり大規模な宿泊施設となりそうです。




少し新宿駅からは離れていますが、むしろそこがコンセプトなのでしょう。

ホテルに飽きた人の需要も取り込めそうですね。




更新日時 : 2018年10月04日 | この記事へのリンク : 

西新宿の高層ビルなどで短編映画を上映

新宿


住友不動産などは10月2〜6日、東京・西新宿で短編映画を上映する。

高層ビルのロビーや屋外スペースなど6カ所に会場を設置し、計22作品を鑑賞してもらう。

会場を巡ってもらい回遊性を高め、夜間のオフィス街ににぎわいを生み出す。

高層ビル周辺の屋外スペースなどを活用する社会実験の位置づけだ。


※引用元:日本経済新聞より




なんと西新宿の高層ビル等で短編映画の上映会が始まります。



>会場は新宿グランドタワー30階や新宿センタービル49階、新宿野村ビルの屋外スペースや新宿駅など6カ所。

新宿センタービルの49階で映画上映ですから、これだけでも驚きです。



入場無料ですので、お時間のある方はぜひ!


更新日時 : 2018年09月29日 | この記事へのリンク : 

夜の新宿御苑を開放した、光と音の演出によるイベントが開催

ライゾマティクス


夜の新宿御苑内で、光と音の演出によるインスタレーションを展開するイベント「GYOEN NIGHT ART WALK 新宿御苑 夜歩(よあるき)」が10月12日に開催される。

空間演出はライゾマティクス(Rhizomatiks)の建築部門であるライゾマティクス・アーキテクチャー(Rhizomatiks Architecture)が担当する。


※画像・文章引用元:FASHION SNAP.COMより




なんと夜間入場できなかった新宿御苑に入場できるイベントが開催されます。


>新宿御苑は夜に入場できる機会がなかったが、今回のイベントは内閣官房の「beyond2020 プログラム」の認証文化プログラムの一環として企画され、環境省から特別な許可を受けて実施されることになったという。

こういった経緯があったのですね。



>会場では光と音を使った演出を展開し、自然とテクノロジーが融合した空間の中でウォーキングや回遊体験が楽しめる。

参加費は無料ですが、16歳未満の方は保護者同伴が条件になります。



詳細は下記公式サイトをご覧ください。

新宿御苑OPEN PARKプロジェクト公式サイト



更新日時 : 2018年09月17日 | この記事へのリンク : 

新宿アルタに日本初の生芋こんにゃくスムージー専門店「コンジャックプラス」 がオープン

コンジャック


日本初の生芋こんにゃくスムージー専門店「Konjac⁺(コンジャックプラス)」(新宿区新宿3、TEL 03-6380-1556)が9月13日、新宿アルタ1階にオープンした。

1927(昭和2)年創業の中尾食品工業(大阪府)が、創業以来代々続くこんにゃくの製造を生かし、「生芋こんにゃく」を細かくすり潰して作るスムージを全10種展開する。


※画像・文章引用元:新宿経済新聞より




これは珍しい生芋こんじゃくスムージー店が新宿アルタにオープン!


全メニューに食物繊維が7g以上入っており、一般女性が1日に必要とする量を一杯で補えるとのこと。


私も一度試してみたいと思います!




詳細は下記公式サイトをご覧ください。

Konjac⁺(コンジャックプラス)公式サイト




更新日時 : 2018年09月14日 | この記事へのリンク : 

全米No.1オーガニックアイス「スリーツインズ アイスクリーム」がニュウマン新宿にオープン

スリーツインズアイスクリーム


Three Twins Ice Cream(スリーツインズ アイスクリーム)がNEWoMan新宿に2018年9月13日(木)より2号店となるThree Twins Ice Cream NEWoMan新宿店をオープン。


※画像・文章引用元:FRONTROWより



アメリカ・カリフォルニア州初のオーガニックアイスクリーム「スリーツインズアイスクリーム」が新宿に2号店をオープン!

ちなみに日本1号店は代官山にあるそうです。


ニュウマン新宿は入場券が必要なエキナカと、不要なエキソトで店舗展開をしていますが、こちらのスリーツインズは「エキソト」。


入場券がなくても購入できる立地となります。


13日オープンですので、ご興味ある方はぜひ!



【Three Twins Ice Cream NEWoMan新宿店】
〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan新宿 2F エキソト
TEL:03-6380-1191



スリーツインズアイスクリーム日本公式サイト






更新日時 : 2018年09月11日 | この記事へのリンク : 

ペンフィールドが初の実店舗を小田急百貨店新宿店ハルクにオープン

ダウンジャケット


アウトドアブランド「ペンフィールド(Penfield Sportswear, Inc.)」が、2018年秋冬コレクションからウィメンズラインを開始する。


※引用元:FASHION SNAP.COMより



ペンフィールド!


私にとっては懐かしいブランド名です。


学生時代にダウンジャケットを持っていましたが、それ以降名前を聞いていませんでしたね。



>ウィメンズの立ち上げに合わせ初の実店舗を小田急百貨店新宿店ハルク地下1階に出店している。

初の実店舗が8月29日、新宿小田急ハルクにオープンしているとのこと。



ご興味のある方はぜひ!



詳細は下記公式サイトをご覧ください。

ペンフィールド公式サイト



更新日時 : 2018年09月01日 | この記事へのリンク : 

新宿で世界初となる「マジック:ザ・ギャザリング」展が開催

カードゲーム


世界最大級のプレイヤー数を持つトレーディングカードゲーム「MAGIC: The Gathering(マジック:ザ・ギャザリング)」の生誕25周年を記念した「25th Anniversary マジック:ザ・ギャザリング展」が9月11日から、新宿駅新南口直結「ルミネ ゼロ」(渋谷区千駄ヶ谷5)で世界初開催される。


※引用元:新宿経済新聞より



カードゲームに詳しくない私ですら知っているマジック:ザ・ギャザリング。


その生誕25周年を記念したイベントが東京・新宿で世界初開催されます。



>11カ国語が発売され、70カ国以上で遊ばれている同カードゲームは、数学者リチャード・ガーフィールドが考案し、米・ワシントン州にあるゲームクリエーティブカンパニー「ウィザーズ・オブ・ザ・コースト」が1993年に発売。

1993年に誕生していますが、もっと以前からあったように感じますね。



>開催時間は11時〜21時(最終入場閉館30分前まで)。入場料は500円(中学生以下は無料)。9月17日まで。

9月11日から17日までと期間が短いのでご注意を。




詳細は下記公式サイトをご覧ください。

25th Anniversary マジック:ザ・ギャザリング展 公式サイト




更新日時 : 2018年08月30日 | この記事へのリンク : 

新宿駅の一日の乗降客数は横浜市の人口とほぼ同じ

新宿駅


ひっきりなしにホームに滑り込んでくる電車から大量の乗客が吐き出され、また新たな棄客を乗せて走り出していく。

駅の賑わいは、街の勢いそのものだ。鉄道各社が公表している各駅の乗降客数の上位には、東京の中心部を環状に走る山手線の駅が名を連ねる。

中でも、東京の副都心のターミナルである新宿駅は利用者数世界一の駅としてギネスにも認定されている。


※引用元:nippon.comより




新宿駅の乗降客数が世界一というのはご存じの方も多いと思います。


朝方や夕方などの混雑ぶりは、通路を歩くのも困難なほど。




では、具体的な数字となると、一体どのくらいの数になるのでしょうか。


>JR東の新宿駅には山手線、埼京線、湘南新宿ライン、中央快速線、総武線など合計16本のホームがある。JR東だけでも乗降客数は1日あたり155万7000人。他の4社の乗降客数を足すと1日353万人で、毎日、横浜市の全人口に匹敵する人が利用していることになる。さながら1つの駅にして巨大都市のような存在だ。


約350万人!

横浜市の人口数とほぼ同じというのは驚きです。

これだけの人が利用するわけですから、混雑するのは当然ですよね…。




リンク先には詳細なデータが掲載されています。

ご興味ある方はぜひ。



更新日時 : 2018年08月27日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年10月        >>
  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031     
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)