歌舞伎町の賃貸店舗・貸店舗・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の賃貸、貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、貸事務所の不動産仲介や管理のことなら経企画へ。

ブログ一覧

東京都 新型コロナ定点把握 感染者数 前週と比べ大幅に減少

定点
 

新型コロナの定点把握による感染者数について、9月24日までの1週間の状況。
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県では、いずれも前の1週間を大きく下回りました。

※画像・文章引用元:NHK首都圏ナビ より


>東京都は28日、都内の新型コロナの感染状況について、モニタリング項目を発表しました。
>定点把握の対象になっている都内419の医療機関のうち、415か所から報告があり、9月24日までの1週間の感染者数は、あわせて3688人となりました。

>9月25日時点での入院患者数は1769人で、前の週より483人減りました。(前週は2352人)

1医療機関あたりでは8.89人で前週の約55%となり、大きく減少。

しかし、専門家によると「祝日に伴い定点医療機関の診療日数が減り低めの数値となっている可能性がある」とのことで、インフルエンザの流行兆しもあることから警戒が必要です。


神奈川は先週に続き2週連続で減少し、約2か月ぶりに10人を下回りました。
埼玉は前週と比べて約半分に減少。
千葉も前週と比べ、約40%減少しました。

更新日時 : 2023年09月29日 | この記事へのリンク : 

東京都 新型コロナ定点把握 感染者数 前週と比べ横ばい

定点
 

新型コロナの定点把握による感染者数について、9月17日までの1週間の状況。
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県では、いずれも前の1週間を下回りました。

※画像・文章引用元:NHK首都圏ナビ より


>東京都は21日、都内の新型コロナの感染状況について、モニタリング項目を発表しました。
>定点把握の対象になっている都内419の医療機関のうち、417か所から報告があり、9月17日までの1週間の感染者数は、あわせて6688人となりました。

>18日時点での入院患者数は2252人で、前の週より101人減りました。。(前週は2353人)

1医療機関あたりでは16.04人で、前の週に比べて0.98倍で横ばいとなっています。


神奈川は先週まで4週連続で最多を更新していましたが、今週の公表分で5週ぶりに減少。
埼玉は前週と比べ減少。
千葉も前週と比べ減少しました。

 

更新日時 : 2023年09月22日 | この記事へのリンク : 

東京都 新型コロナ定点把握 感染者数 4週間ぶりに減少

定点
 

新型コロナの定点把握による感染者数について、9月10日までの1週間の状況。
神奈川県と埼玉県では、いずれも前の1週間を上回りました。

※画像・文章引用元:NHK首都圏ナビ より


>14日、都庁で感染症の対策会議が開かれ、都内の新型コロナの感染者数が公表されました。
>定点把握の対象になっている都内419の医療機関のうち、417か所から報告があり、9月10日までの1週間の感染者数は6824人となりました。

>11日時点での入院患者数は2353人で、前の週より429人減りました。(前週は2782人)

1医療機関あたりでは16.36人で、前の週に比べて0.96倍で4週間ぶりに減少。


神奈川は4週連続で増加し、今回も先週に続いて最多を更新。
埼玉も15週連続で増加。
千葉は前週に比べ、4.3%減少しました。


 

更新日時 : 2023年09月15日 | この記事へのリンク : 

東京都 新型コロナ定点把握 感染者数 3週連続で増加

定点

新型コロナの定点把握による感染者数について、9月3日までの1週間の状況。
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県では、いずれも前の1週間を上回りました。

※画像・文章引用元:NHK首都圏ナビ より


>東京都は7日、都内の新型コロナの感染状況について、モニタリング項目を発表しました。
>定点把握の対象になっている都内419の医療機関のうち、414か所から報告があり、9月3日までの1週間の感染者数は、あわせて7043人となりました。

>9月4日時点での入院患者数は2782人で、前の週より98人増えました。(前週は2684人)

1医療機関あたりでは17.01人で、前の週に比べて1.17倍と3週連続で増加。


神奈川は3週連続で増加し、今回も先週に続いて最多を更新。
埼玉は前の週と比べて13%増えていて、14週連続の増加。
千葉も28.68人と前の週の25.68人と比べ、11.7%増加しました。


 

更新日時 : 2023年09月08日 | この記事へのリンク : 

東京都 新型コロナ定点把握 感染者数 2週連続で増加

定点
 

新型コロナの定点把握による感染者数について、8月27日までの1週間の状況。
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県では、いずれも前の1週間を上回りました。1都3県の状況や分析をまとめました。

※画像・文章引用元:NHK首都圏ナビ より


>東京都は、31日、都内の新型コロナの感染状況について、モニタリング項目を発表しました。
>定点把握の対象になっている都内419の医療機関のうち、410か所から報告があり、8月27日までの1週間の感染者数は、あわせて5956人となりました。

>8月28日時点での入院患者数は、前の週とほぼ変わらず2684人でした。(前週は2686人)

1医療機関あたりでは14.53人で、前の週に比べて1.33倍と2週連続で増加。


神奈川は2週連続で増加し、先週に続いて最多を更新。
埼玉は前の週と比べて15%増えていて、13週連続の増加。
千葉も前の週の22.38人から25.68人と増加となっています。


 

更新日時 : 2023年09月01日 | この記事へのリンク : 

東京都 新型コロナ定点把握 感染者数 再び増加に

定点


8月20日にかけての1週間の感染者数について、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の状況や分析などについてまとめました。

※画像・文章引用元:NHK首都圏ナビ より


>東京都は、24日、都内の新型コロナの感染状況についてモニタリング項目を発表しました。
>定点把握の対象になっている都内419の医療機関のうち、400か所から報告があり、感染者数は20日までの1週間であわせて4385人となりました。

>今月21日時点での入院患者数は前の週より218人増えて、2686人でした。

1医療機関あたりでは10.96人で、前の週に比べて1.06倍と8週間ぶりに減少した先週から再び増加に転じました。



埼玉は前の週と比べて20.84%増えていて、12週連続の増加。
神奈川は先々週から2週続けて減少していましたが、今週の公表分で最多を更新。
千葉は前の週の17.25人と比べ29.7%増加となっています。


 

更新日時 : 2023年08月25日 | この記事へのリンク : 

東京都 新型コロナ定点把握 感染者数 8週間ぶりに減少

定点

8月13日にかけての1週間の感染者数について、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の状況や分析などについてまとめました。

※画像・文章引用元:NHK首都圏ナビ より


>東京都は、17日、新型コロナの感染状況について、モニタリング項目を発表しました。
>定点把握の対象になっている都内419の医療機関のうち、380か所から報告があり、感染者数は8月13日までの1週間であわせて3939人となりました。

1医療機関あたりでは10.37人で、前の週に比べて0.9倍と8週間ぶりに減少しました。

専門家によると「お盆の時期があり、医療機関の診療日が減少した影響で感染者数は低めの数値となっている可能性がある。」とのことで、一時的な減少の可能性も考えられます。


埼玉は引き続き前週に比べ11週連続の増加となっていますが、神奈川では減少し千葉ではやや減少となりました。

 

更新日時 : 2023年08月18日 | この記事へのリンク : 

東京都 新型コロナ定点把握 感染者数 7週連続で増加

定点
 

8月6日にかけての1週間の感染者数について東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の状況や分析のほか、XBB系統など国内の変異ウイルスの状況についてまとめました。

※画像・文章引用元:NHK首都圏ナビ より
 

>東京都は10日、新型コロナの感染状況について、モニタリング項目を発表しました。
>定点把握の対象になっている都内419の医療機関のうち、412か所から報告があり、感染者数は8月6日までの1週間で、あわせて4750人となりました。

1医療機関あたりでは11.53人で、前の週に比べて1.04倍と7週続けて増加しています。


埼玉は引き続き前週に比べ増加となっていますが、神奈川・千葉では久しぶりに減少となりました。

>神奈川県では5月に定点把握に移行してから先週まで11週連続で増加していましたが増加が、初めての減少となりました。
>また千葉県では感染者数が減少したのは8週間ぶりです。


現在、国内で流行の主流となっているのはXBB系統と呼ばれる変異ウイルスとのこと。

>7月16日までの1週間に検出された変異ウイルスは、91.8%がXBB系統だったということです。
>現時点の流行状況を推定したところ、XBB.1.9系統が37%で最も多く、次いで、XBB.1.16系統が36%、XBB.2.3系統が15%になっているとみられるということです。


 

更新日時 : 2023年08月11日 | この記事へのリンク : 

東京都 新型コロナ定点把握 感染者数 6週連続で増加

定点
 

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の7月30日にかけての1週間の感染者数の状況や分析をまとめました。

※画像・文章引用元:NHK首都圏ナビ より
 

>3日、都庁で感染症の対策会議が開かれ、この中で、都内の新型コロナの感染者数が公表されました。
>定点把握の対象になっている都内419の医療機関のうち、415か所から報告があり、感染者数は7月30日までの1週間であわせて4613人となりました。

1医療機関あたりでは11.12人で、前の週に比べて1.19倍と6週続けて増加しています。


埼玉・神奈川・千葉は引き続き前週に比べ増加となっています。

>特に神奈川県では5月に定点把握に移行してから11週連続の増加になっていて、最初の週と比べると5倍以上となっていま
>す。また埼玉県では前の週と比べて11%増えており、9週連続で増加しています。

首都圏すべてで増加傾向は変わらず、人との接触機会が多い夏休み期間は注意が必要です。
 

更新日時 : 2023年08月04日 | この記事へのリンク : 

東京都 新型コロナ定点把握 感染者数 5週連続で増加

定点

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の7月23日にかけての1週間の感染者数の状況や分析をまとめました。

※画像・文章引用元:NHK首都圏ナビ より
 

>東京都は27日、新型コロナの感染状況について、モニタリング項目を発表しました。
>定点把握の対象になっている都内419の医療機関のうち、417か所から報告があり、感染者数は7月23日までの1週間であわせて3898人となりました。

1医療機関あたりでは9.35人で、前の週に比べて1.13倍と5週続けて増加。
7月24日時点での入院患者数は1554人で、前の週に比べて221人増加しています。


埼玉・神奈川・千葉は前週に比べ増加となっています。
特に埼玉県では前の週に比べて31%増加しており、8週連続で増加。
「引き続き増加傾向が続いていて第9波に入った可能性がある。」とのこと。



 

更新日時 : 2023年07月28日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー