歌舞伎町の賃貸店舗・貸店舗・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の賃貸、貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、貸事務所の不動産仲介や管理のことなら経企画へ。

ブログ一覧

東京都 段階的に休業要請を緩和へ

東京都

東京都は、緊急事態宣言が解除されたあと、段階的に休業要請を緩和し、最初の段階で飲食店の営業時間を午後10時まで延長することなどで最終調整を進めていることがわかった。

※文章引用元:FNNより



まだ正式決定ではありませんが、現在の新規感染者の減少傾向から、東京都も宣言が解除される可能性が出てきました。


>東京都は、国の緊急事態宣言の解除後、ステップ1から3と段階的に休業要請などを緩和することにしている。
>関係者によると、22日に公表されるロードマップでは、ステップ1で観客部分を除く体育館など、屋内の運動施設を緩和、プ>ロ野球やBリーグなどの無観客試合も実施できるようになるという。

無観客なのは残念ですが、それでもリーグ開始のゴーサインが出る可能性があるだけマシかもしれません。



>居酒屋など、営業時間を短縮している飲食店については、ステップ1と2で営業時間、酒類の提供を午後10時まで、ステップ3>で午前0時までとしている。

22時というのも中途半端な時間に感じますが、現行の20時よりかは気持ち的に違いますね。



むしろステップ3まで行けるような状況になれば、他の業種業態もほぼ以前のような営業ができるようになるのではないでしょうか。

「第2波」への警戒が無いわけではありませんが、どこかで一度区切りをつける必要はあると思います。

目標を立てたのであれば、やはりゴールを決めないと目標達成へのモチベーションが上がることはないでしょう。








更新日時 : 2020年05月22日 | この記事へのリンク : 

<<緊急事態宣言 関西は解除も首都圏と北海道は継続へ     |  ブログ トップへ  |  西村大臣 首都圏の宣言解除「25日にも可能」との認識>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年06月        >>
  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930       
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)