歌舞伎町の賃貸店舗・貸店舗・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の賃貸、貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、貸事務所の不動産仲介や管理のことなら経企画へ。

ブログ一覧

賃貸物件入居審査の実態とは

家

今年もまた、春の引越しシーズンが迫っている。

入学や就職、転勤などに伴う物件選びは新生活の質を大きく左右するだけに、なるべく妥協したくないという人も多いだろう。

しかし、大家さんや管理会社の資産である賃貸物件を借りるには、借り手と貸し手の双方の同意による賃貸契約を結ぶ必要があり、「入居審査」を無事に通過しなければならない。

借り手の一方的な希望だけで物件は決められないのである。

※引用元:YAHOO!ニュースより



今年もまた引っ越しシーズンが到来。

すでに新居を探されている方も多いのではないかと思います。

謎が多いとされる「入居審査」ですが、業者や大家さんは「こういうところを見ている」というポイントがあります。


>単に言葉遣いや見た目だけで弾かれるということはよほど極端な場合を除き考えにくいですが、反社会的な感じがないか人柄や言葉遣いも意外と見られています。

極端なことを言えば、問い合わせ時から審査が始まっていると考えたほうがいいと思います。

言葉遣いや態度など、実はよく見ていますし、審査の材料にしています。



>人柄などが考慮される点も含め、賃貸契約が成立するか否かは必ずしも機械的に判断されるものではない。

いくら高収入でも、上記のような人柄がよろしくないと感じる方はお断りしますね。



入居申込書も丁寧に書く方と空欄だらけの雑に書く方がいらっしゃいますが、どちらが好印象なのか聞かなくてもわかると思います。

不動産は人とのご縁や結びつきが深いものですので「人柄」が重視されるのは当然のことなのかもしれません。






更新日時 : 2019年02月15日 | この記事へのリンク : 

<<スポーツ中継のようなスコア表示付き映像を撮影できる機能を搭載したビデオカメラが発売に      |  ブログ トップへ  |  東京初のいちご大福専門店「苺庵」>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年07月        >>
  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031     
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)