歌舞伎町の貸店舗物件・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、貸事務所、不動産のことなら経企画へ。

ブログ一覧

新宿歌舞伎町のVR ZONEが2019年3月末で営業終了へ

VRゾーン

バンダイナムコアミューズメントが運営する「VR ZONE SHINJUKU」は、2019年3月31日をもって営業を終了する。

営業期間満了に伴い、12月14日から4カ月間に渡って5つの「大感謝キャンペーン」を開催。

ハンググライダーや“高所板渡り”など、バーチャルではないリアル体験のプレゼントを行なう。

※画像・文章引用元:AV watchより


新宿歌舞伎町にあるVRアミューズメント施設のVRゾーンですが、いよいよ来年3月末をもって営業が終了となります。

下記の理由がその原因ではありますが、ドラゴンクエストやマリオカート、個人的にはボトムズなどのVRゲームを楽しめただけに、21ヵ月という期間は短く感じますね。


>東急電鉄と東急レクリエーションが「歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿TOKYU MILANO再開発計画)」を推進。劇場やライブホール、映画館などの複合エンターテインメント施設を中心とした、新たな観光拠点となることを目指す。2019年7月着工、2022年度の竣工を計画している。

ただの複合ビルというだけではなく、路線バスの停留所案も出ていますので、歌舞伎町に大きな変革をもたらすことは間違いなさそうです。


VRゾーンですが、どこか違う場所で移転営業し続けてほしいものです。


更新日時 : 2018年12月15日 | この記事へのリンク : 

<<カップ酒が200種類!レトロ酒場「千酉足」が新宿にオープン     |  ブログ トップへ  |  東京でも「大人のキッザニア」開催決定>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年03月        >>
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31           
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)