歌舞伎町の賃貸店舗・貸店舗・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の賃貸、貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、貸事務所の不動産仲介や管理のことなら経企画へ。

ブログ一覧

ナイキが国内初の屋内型スケートパークをオープン 

NIKE

ナイキ(NIKE)は4月6日、同社としては国内初となる屋内型のスケートパーク「ナイキ SB ドージョー(Nike SB dojo)」を東京・品川にオープンした。

※画像・文章引用元:WWDより



世界的スポーツメーカーのナイキが、日本国内初の屋内型スケートパークをオープンさせました。


>住所は東京都品川区東品川2-1-1で、りんかい線とモノレール線天王洲アイル駅近く。営業時間は平日が15〜22時、週末・祝>休日が12〜22時。ナイキ スポーツ フィンダー(NIKE SPORTS FINDER)に登録した5歳以上であれば誰でも無料で使用す>ることができる。

これまでも屋外施設はありましたが、屋内というのは本当に珍しいですね。
場所は湾岸エリア。営業時間が午後からというのもこのエリアの特性を表しているように思います。



>総面積は634.85平方メートルで、スケートパークのほかにスケーター同士の交流を目的としたラウンジスペースも併設。コ>ンクリートを中心としたパーク内には、ランプやレール、ステア(階段)など10以上のセクションが備わっている。

スケートボードファンにはたまらない施設なのではないでしょうか。



天王洲の人気スポットになりそうな予感がしますね。





更新日時 : 2019年04月07日 | この記事へのリンク : 

トヨタが「グランツーリスモ」でeスポーツに本格参入へ

eスポーツ

TOYOTA GAZOO Racingは3月15日、発売中のプレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』内でシリーズ初のグローバルワンメイクレースを開催すると発表した。

また、FIA公認の『FIAグランツーリスモ・チャンピオンシップ』のオフィシャルパートナーに就任して、eスポーツに本格参入する。

※画像・文章引用元:YAHOO!ニュースより



あのトヨタがついにeスポーツへ参入です!

対象ゲームはリアル自動車シュミレーションの「グランツ―リスモ」。


>グランツーリスモSPORT内でGRスープラによるワンメイクレース『GR Supra GT Cup』を2019年4月から世界規模で開催す>ると発表した。グランツーリスモ内でグローバルなワンメイクレースが開催されるのは、今回が初めてだ。

トヨタはレースゲームを使ったeスポーツをeモータースポーツとして位置づけており、今回のワンメイクレース大会も単なるイベントとしてではなく、将来的な「自動車に繋がる」マネジメントとして期待をしているようです。



今回、グローバル企業のトヨタがeスポーツへ参入することは、国内の各企業へ与える影響が相当大きいものと思われます。


更新日時 : 2019年03月16日 | この記事へのリンク : 

東京・葛飾区の京成電鉄四ツ木駅の構内が「キャプテン翼」にラッピング

サッカー

東京都葛飾区の京成電鉄四ツ木駅の構内が全面的にサッカーアニメ「キャプテン翼」でラッピングされた。

※引用元:沖縄タイムスより



先日も東京・小田急線「登戸駅」がドラえもんのラッピング仕様となったことが話題となりましたが、今回は京成線の四ツ木駅がキャプテン翼でラッピング!


>葛飾区では、原作者の高橋陽一さんが地元出身であることや、作品の舞台の一つが「南葛市」に設定されていることにちな>み、キャプテン翼を生かした地域の盛り上げを進めてきた。

原作者の高橋洋一さんは葛飾区のご出身だったのですね。
※ウィキペディアによると、東京都葛飾区四つ木出身。東京都立南葛飾高等学校卒とのこと。


>音声案内には翼の声、列車の接近を伝えるメロディーにはアニメのエンディング曲を使う。

メロディーが気になります!「冬のライオン」でしょうか?


ファンなら一度は訪れてみたいですね!




更新日時 : 2019年03月04日 | この記事へのリンク : 

ランナー注目の豊洲ぐるり公園 ランニングコース

ランニング

東京で人気のランニングコースといえば皇居が有名だが、今、新市場の開場とともにランナーの注目を集めるのが豊洲(江東区)だ。

昨年4月、新市場がある豊洲埠頭(ふとう)の外周が「豊洲ぐるり公園」として全面オープンし、眺望と海風を感じられる全長4.8キロのランニングコースを目指して、昼も夜もランナーが集まる。

※引用元:東京新聞より



写真を見れば見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この「豊洲ぐるり公園」周辺のランニングコースを知ったのは某ドラマでの1シーンから。

都内であろうことはすぐにわかりましたが、調べてみると豊洲エリア。

ドラマでは俳優が気持ちよさそうに走っている姿が印象的でしたね。


下記サイトに詳細が掲載されていますので、ご興味ある方はぜひ!

走ろう!com(豊洲ぐるり公園 ランニングコース)



更新日時 : 2019年02月26日 | この記事へのリンク : 

「キャッチボール」は和製英語!通じないスポーツ英語とは

野球

スポーツ英語、特に野球に関する英語は和製英語が非常に多く、外国人には伝わりません。

※引用元:DIAMOND onlineより


面白いコラムがありましたので、ご紹介します。

皆さんが普段使っているスポーツ用語が和製英語だったという衝撃。

例えば…

>「ゲームセット」「ゴーサイン」「トップバッター」「ピンチ」「デッドヒート」「オールラウンドプレーヤー」「ハイタッチ」などもよくスポーツで使われるが、全て和製英語である。

えっ、ゲームセットも!?と思うかもしれませんが和製英語のようです…。


>「ガッツ」「ユニホーム」「ゴールイン」「チアガール」「バトンタッチ」「フライング」などは、もはや日本語の領域かもしれない。

ユニホームまで…。もうどれが本当の英語用語なのかわからないですね。


中でも野球は和製英語の宝庫だそうで…

>とりわけ野球には、意味不明な和製英語が多い。「フォアボール」をはじめ、「ナイター」「ノーコン」「オーバースロー」「アンダースロー」「サイドスロー」「フルベース」などは、英語圏では全く通じない。「キャッチボール」はボールを投げ合うではなくつかむという意味になるし、「タッチアウト」は「触れると終わり」ということからやけどを意味し、「バックホーム」は家へ帰れとなり、「デッドボール」はなんと試合終了、もしくは中断になってしまうらしい。

もうどうしたらよいのかわからない感じになってきました。

メジャーリーグ好きな方ならこのあたりの用語に対する認識は持っていそうですが。


大変興味深いコラムとなっていますので、引用元のリンク先からぜひご一読いただければと思います。


更新日時 : 2019年02月24日 | この記事へのリンク : 

24年パリオリンピックの追加種目候補にブレークダンスが決定

ダンス

日本のダンスシーンが揺れた! 

24年パリオリンピック(五輪)の追加種目候補にブレークダンスが決まったことで、日本ダンススポーツ連盟(JDSF)は22日夜、都内で緊急の記者会見を開催。ドタバタの中で朗報に対応した。

※引用元:YAHOO!ニュースより



先日、次回のパリ五輪で採用される追加種目の発表がありましたが、ブレークダンスが五輪種目に決定しました!

逆に野球・ソフトボール・空手は落選。


それにしてもブレークダンスが五輪競技になると誰が想像したでしょうか。

楽しみな競技がまた増えましたね!



更新日時 : 2019年02月23日 | この記事へのリンク : 

スポーツ中継のようなスコア表示付き映像を撮影できる機能を搭載したビデオカメラが発売に 

ビデオカメラ

JVCケンウッドは、テレビ中継のようなスコア表示付き映像を撮影できる機能を搭載したハイジョンメモリームービー「GZ‐RX685J」を2月中旬に発売します。

価格はオープン(想定価格6万円前後・税別)。

※画像・文章引用元:ねとらぼより



これはちょっと面白い機能を搭載したムービーカメラの登場です。

>スマホ専用のスポーツチーム向けコミュニケーションアプリ「teamnote」と、野球、バスケットボール、サッカーの競技別にスコアを記録できるアプリ「teamnote SPORTS」シリーズとの連携により、試合動画にスコアやカウント情報をリアルタイムで自動で表示し、記録できます。また、選手の情報も入力可能で、まるでテレビ中継のような映像を残せます。

使う方は限られてくると思いますが、それでも今までにありそうでなかった機能ではないかと思います。


少年野球やサッカーなど、試合動画にスコアや選手名まで、まるでテレビ中継のような記録が残せたら最高の思い出になるのではないでしょうか。


更新日時 : 2019年02月14日 | この記事へのリンク : 

東京オリンピック・2020大会公式チケットの販売概要を発表

オリンピック

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は2019年1月30日、東京2020大会公式チケットの販売概要を発表した。

2019年春から公式チケット販売サイトで抽選申込みを開始。

価格は、オリンピックの一般チケット2,500円〜13万円、開閉会式1万2,000円〜30万円。

※引用元:YAHOO!ニュースより



東京オリンピックのチケット販売概要が発表されました。

もう来年に開催だなんていまだに信じられない感じもしますが。



>2020年春以降は販売サイトに加え、東京都内に設置予定のチケット販売所や公式リセールサービスでも購入できる。

ネット販売だけではなく、販売所でも購入できるようです。



>なお、東京2020大会公式チケット販売サイトでチケットを購入するためには、TOKYO 2020 IDの登録が必要。

ネット購入の場合はIDが必要になります。



実際に発売された直後はどのような様子になるのか。

スムーズな販売ができることを期待しています。




更新日時 : 2019年02月01日 | この記事へのリンク : 

秩父宮ラグビー場で55年ぶりサッカー開催へ 

秩父宮ラグビー場

J1のFC東京が3〜5月に行われるYBCルヴァン・カップ1次リーグのうち、ホームゲーム2試合を秩父宮ラグビー場で開催することが21日、関係者への取材で分かった。

日本スポーツ振興センター(JSC)によると、秩父宮ラグビー場でサッカーが開催されるのは1964年東京五輪以来、55年ぶり。

※引用元:SANSPO.COMより



ラグビー場でサッカーが開催される模様となりました。

一体どういうことかと言いますと…


>FC東京が本拠とする東京・味の素スタジアムは9〜11月に開催されるラグビーのワールドカップ(W杯)に向けた改修工事のため、平日は使用できない。

FC東京の本拠地が改修工事のため使用できないのが原因のようです。


それにしても異例のこととはいえ、55年ぶりの秩父宮ラグビー場でのサッカー開催ですから、いつもと違う風景を楽しめるのではないでしょうか。




更新日時 : 2019年01月22日 | この記事へのリンク : 

日本国内でもeスポーツ1億円プレーヤーが誕生

コイン

日本でもeスポーツの1億円プレーヤーが誕生した。昨年12月、Cygames(サイゲームス)が配信する、スマートフォン向けカードゲーム「Shadowverse」(シャドウバース)の世界大会が開催され、よしもとLibalent(リバレント)所属で日本のふぇぐ選手が世界一に輝き、賞金100万ドル(約1億1000万円)を獲得した。

※引用元:SANSPO.COMより



ついにeスポーツで1億円プレーヤーが誕生しました!


>賞金総額131万ドル(約1億4400万円)、優勝賞金100万ドル(約1億1000万円)を懸け、国内プロリーグの成績上位者、オンライン予選の通過者ら24人が参戦した。

ようやくプロゲーマーが活躍できる場が整備されつつありますね。

一昔前の雑誌ゲーメスト常連者たちも喜んでいるのではないでしょうか。


近い将来、子供たちの希望職業欄に「プロeスポーツ選手」という文言が登場する日も、そう遠くはないような気がします。



更新日時 : 2019年01月17日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年04月        >>
  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930       
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)