開店をお考えのご店主様へ | 歌舞伎町の貸店舗物件・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、空き店舗、貸事務所、賃貸不動産のことなら経企画へ。

株式会社経企画 お問合せメールフォーム
不動産ブログ ※最新情報をブログでチェックできます。
探している物件
Twitter公式ナビゲーター ついなび

自分の理想とするお店は、どんなお店のか?
業種・業態・スタッフ・サービス・立地などを具体的にイメージに起こしてみましょう。

資金は、どうする?
自分で用意できる資金、親兄弟や知人などへの出資依頼、金融機関への相談など、余裕を持った資金計画を立てましょう。

     

次に不動産業者へ連絡し、物件探しを依頼しましょう。
当社は、店舗を専門に仲介している不動産業者です。 まずは、信頼できるプロへお任せしましょう。

開業したいエリア・駅が決まっている場合は、そのエリアの地場の不動産業者へも店舗物件探しをお願いしましょう。 その際、物件の規模や予算、どういう物件を探しているかを出来る限り具体的に依頼した方が、より早く希望する物件が見つかります。

あとは、コンタクトをとった不動産業者へは訪問・電話・FAXと連絡を取り続ける事です。もし希望に沿った物件が出た時に、優先して紹介をもらえるような関係を作っておくと良いでしょう。

希望通りの物件を見つけるには、粘り強く地道に活動を継続する事が大切です。 『ピンッ!』と来る物件が出てくるまで努力を続ければ、きっと良い物件に巡りあえます。

     

賃料の高い一等立地が、必ずしも優良物件とは言えません。
なぜなら、良い物件とは、業種や周辺環境、売上見込みや投資予算がマッチしている物件を指すためです。 これから始める業種を基準に良い物件を選定しましょう。

最終的に物件を決定するのは、自分自身です。慎重に考える事も大切ですが、あまりじっくり考えすぎると、先手を打たれて希望の物件が契約できなくなる事もしばしばあります。冷静、かつスピーディに決定するのも重要なポイントです。

     

物件を決めたら、早急に資金調達の目途をつけましょう。物件の契約にかかる費用や内装工事費、設備、運転資金など綿密に計画しましょう。どんぶり勘定は、後で計画の破綻の元となりますので厳禁です。
資金調達に関しては、最近では、外食店の開業支援に特化している専門の金融機関もあります。 事業計画については専門家に、ご相談することもお勧めいたします。

     

複数の業者から見積りを提出してもらいましょう。 また、保証がしっかりしている企業であれば、中古品でも使えるものもあります。
当初の予算の中でコストダウンできるモノ、できないモノを見極め、 予算が膨らまないように初期投資をできる限り下げて、開業に余裕を持たせるともポイントです。

     

開店までの最終ステップです。
アルバイトの募集や研修の準備、開店告知のためのチラシ、ホームページの準備などをしましょう。
飲食店は、人材で売上が大きく左右されます。他の業種でも言える事ですが、良い人材を確保できるよう、早目に手配しましょう。
また、初めての開業では役所の届出等、雑務が多いです。重要な事に時間を取れないことも多くなると思います。そんな時には、開業に慣れている業者と十分に打ち合わせをして、専門業者に委託するのも一つの方法です。

     

いよいよ、あなたのお店がオープンです。
オープンの2日〜3日前に、アルバイトの研修を目的として親しい知人、出資者などを集めたプレオープンをする事をオススメします。
開店当日に従業員の不慣れな状態で大事なお客様を逃してしまうことの無いようにするのとともに、 忌憚のない意見を言って貰うことで運営上のヒントを見つけられるのでないかと思います。
多くのお客様が来店される、すてきなお店にしていきましょう。

 


最近見た物件 (0)