歌舞伎町の賃貸店舗・貸店舗・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の賃貸、貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、貸事務所の不動産仲介や管理のことなら経企画へ。

ブログ一覧

東京都 15日は1052人感染確認 入院患者の病床に占める割合が50%を下回るのは7月27日以来

感染者

東京都内では15日、新たに1052人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、24日連続で前の週の同じ曜日を下回りました。

また、都は、感染が確認された20人が死亡したことを明らかにしました。このうち、30代と50代の男性、それに90代の女性の3人が自宅療養中に亡くなったということです。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



15日の都内の感染者は1052人。

検査数は9046件(12日〜14日迄の3日間平均)で、陽性判定率は11.62%。



>1週間前の水曜日より782人減りました。前の週の同じ曜日を下回るのは24日連続です。
15日までの7日間平均は1132.0人で、前の週の55.5%です。
7日間平均が前の週を下回るのは22日連続で、感染確認の減少が続いています。

前週と比較すると、減少のスピードが速くなっているのがわかります。

このまま3桁になるよう祈るばかりです。



>15日時点で入院している人は、14日より238人減って3097人で、「現在確保している病床に占める割合」は47.0%です。
割合が50%を下回るのはことし7月27日以来です。
都の基準で集計した15日時点の重症の患者は14日より10人減って198人でした。
200人を下回るのは8月11日以来です。
重症患者用の病床に占める割合は39.4%です。

入院患者数、重症患者数ともに、大きく減ってきました。

どちらも1ヵ月以上前の水準となってきており、直近でも増加した日がありませんので、よい傾向です。



>都は、自宅療養中に亡くなった3人を含む、感染が確認された男女合わせて20人が死亡したことを明らかにしました。
また、30代の男性は、自宅療養中の先月20日に熱が下がらないことを訴えてみずから救急搬送を要請しました。
しかし、救急隊が自宅に到着した時にはすでに亡くなっていたということです。

感染者が減少する一方で、死者の数が多くなってきています。

この方のように、直前まで連絡できる意識があったのに、その後突然死してしまうケースがあるようです。




更新日時 : 2021年09月16日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2021年09月        >>
      1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930   
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)