歌舞伎町の賃貸店舗・貸店舗・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の賃貸、貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、貸事務所の不動産仲介や管理のことなら経企画へ。

ブログ一覧

東京都 7日は920人感染確認 5月13日以来の900人超

感染者

東京都内では、7日、新たに920人の感染が確認され5月13日以来、900人を超えました。

1週間前の水曜日より206人増えているほか、20代から40代がおよそ7割を占めていて、都の担当者は「変異ウイルスの影響もあり急激な感染拡大が強く懸念される。改めて増加傾向である状況を認識してもらいたい」と呼びかけています。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



7日の都内の感染者は920人。

検査数は7372件(4日〜6日迄の3日間平均)で、陽性判定率は12.47%。



>1週間前の水曜日より206人増え、18日連続で前の週の同じ曜日を上回りました。7日までの7日間平均は631.7人で、前の週の124.3%となりました。

5月13日以来の900人超えと、再宣言中の我慢とは一体何だったのかと思うほどの増加。

平均値も軒並み急上昇し、もはや手の付けられない状態です。

政府は再び緊急事態宣言をするようですが、このような状況下でオリンピック開催とは常軌を逸していますね。



>感染経路がわかっている375人の内訳は、
▽「家庭内」が最も多く189人
次いで
▽「職場内」が67人、
▽「会食」が29人、
▽「施設内」が40人などとなっています。
このうち「施設内」では、40人中36人が保育園や大学、高校などでの感染でした。36人のうち16人は、保育園で起きた園児15人を含むクラスターでした。

子供たちへのクラスターも発生。

もはや安心安全などという詭弁は撤回すべきです。



>7日時点で入院している人は、6日より4人減って1673人で、「現在確保している病床に占める割合」は29.9%です。
一方、都の基準で集計した7日時点の重症の患者は、6日より1人減って62人で、重症患者用の病床の16.6%を使用しています。

この程度の減少はなんら評価に値しません。

後日、かなり増加することはもはや予想の範囲といえます。



>東京都は、7日、都内で1日の発表としてはこれまでで2番目に多い71人がインドで確認された「L452R」の変異があるウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

昨日の6日に94人という最多の感染者を記録したL452Rの変異ウイルスですが、7日は2番目に多い71人という数値を記録。

当然、変異ウイルスはこれだけではないので、今後さらに別の感染者が増加していく可能性があります。




更新日時 : 2021年07月08日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2021年07月        >>
        123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)