歌舞伎町の賃貸店舗・貸店舗・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の賃貸、貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、貸事務所の不動産仲介や管理のことなら経企画へ。

ブログ一覧

東京23区内の営業時間短縮要請が15日で終了

都庁

東京都は23区内の酒を提供する飲食店などに対する午後10時までの営業時間短縮の要請を15日で終了します。

都は、会食での感染が引き続き確認されていることから、16日以降も長時間の飲食や飲酒などには気をつけてほしいと呼びかけています。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



23区内限定となっていた酒類を提供する飲食店等への営業時間短縮要請は昨日15日で終了。

本日16日より、通常営業が可能となります。



>東京都は、23区内の酒を提供する飲食店と、すべてのカラオケ店に対する午後10時までの営業時間短縮の要請について、新たな感染の確認が減少するなど一定の抑制効果があったとして、15日で終了します。

果たしてこの要請による一定の抑制効果はあったといえるのでしょうか…。



>23区内では延長することを決めた先月27日、都内の新たな感染の確認は、前日の26日までの7日間の平均で225.4人でした。
その2週間後の今月10日、都は要請を終了することを決めましたが、前日の9日までの7日間の平均で148.6人でした。
しかし、要請の終了を決めた10日に276人、12日に226人と、新たな感染の確認が200人を超える日もあり、14日までの7日間の平均では176.3人となりました。

単純な陽性確認者の平均値ですので鵜呑みにはできません。

検査数に対する陽性率でみないと、減少の具合はわからないのではと思います。



昨日15日の東京都の陽性確認者は191人。

これが100人を下回る日が長く続いているであれば効果有りと判断できるのですが。

いずれにせよ、飲食店の皆様方には頑張って営業してほしいですね。




更新日時 : 2020年09月16日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年09月        >>
    12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930     
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)