歌舞伎町の賃貸店舗・貸店舗・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の賃貸、貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、貸事務所の不動産仲介や管理のことなら経企画へ。

ブログ一覧

東京都 10日は60人感染確認 約1年1か月ぶりとなる60人以下

感染者

東京都内では10日、新たに60人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、2日連続でことし最少を更新しました。

60人以下となるのはおよそ1年1か月ぶりです。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


10日の都内の感染者は60人。

検査数は6090件(6日〜8日迄の3日間平均)で、陽性判定率は0.98%。

単純計算でも判定率が1%を下回ったのは記憶にありません。




>ことしに入って最も少なかった9日よりさらに22人減っています。
2日連続でことし最少を更新しました。
1日の感染確認が60人以下となるのは、去年9月23日以来、およそ1年1か月ぶりです。
1週間前の日曜日と比べると101人減っています。
また、10日までの7日間平均は114.7人で、前の週の55.6%です。

一日前の9日に発表された82人が今年最小値だったのですが、連日の最小値更新です。



>都の基準で集計した10日時点の重症の患者は、9日より1人減って67人でした。
重症患者を含む10日時点の入院患者は、9日より13人減って602人でした。

減少傾向が続いています。

減少スピードが鈍化したようにも感じますが、分母が小さくなってきているのでこういうものなのでしょう。




更新日時 : 2021年10月11日 | この記事へのリンク : 

東京都 9日は82人感染確認 今年最少数

感染者

東京都内では9日、新たに82人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、ことしに入って最も少ない人数となりました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


9日の都内の感染者は82人。

検査数は6090件(6日〜8日迄の3日間平均)で、陽性判定率は1.34%。



>これはことしに入って最も少ない人数で1週間前の土曜日より114人減りました。
また、9日までの7日間平均は129.1人となり、およそ1年ぶりに150人を下回った8日の145.4人よりも少なくなりました。

8日の発表で約1年ぶりに7日間平均が150人を下回ったばかりですが、さらに少なくなりました。

また4日の感染者87人が今年の最小値でしたが、82人とさらに減少しました。




>都の基準で集計した9日時点の重症の患者は、8日と同じ68人でした。
重症を含めた9日時点の入院患者は8日より29人減って615人でした。

減少の幅が鈍化してきたように感じます。



まだ宣言が解除されて10日しか経過していませんので、今月一杯このような減少傾向が続くようであればよいのですが。





更新日時 : 2021年10月10日 | この記事へのリンク : 

東京都 8日は138人感染確認 7日間平均が約1年ぶりに150人を下回る

感染者

東京都内では8日、新たに138人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

7日間平均は、およそ1年ぶりに150人を下回りました。

また、都は、自宅療養中だった80代の男性を含む、感染が確認された18人が死亡したことを明らかにしました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


8日の都内の感染者は138人。

検査数は6951件(5日〜7日迄の3日間平均)で、陽性判定率は1.98%。



>200人を下回るのは7日連続です。
1週間前の金曜日より62人減り、金曜日としては、ことしに入って最も少なくなりました。
また、8日までの7日間平均は145.4人となり、去年9月28日以来、およそ1年ぶりに150人を下回りました。

7日間平均値が昨年9月28日以来、150人を下回るとは…。

本当にここ最近の減少には驚くばかりです。



>都の基準で集計した8日時点の重症の患者は、7日より2人減って68人でした。
重症を含めた8日時点の入院患者は7日より44人減って644人でした。

どちらも増加していないので安心しました。

以前ほどの勢いはなくても、減少し続けることが大切です。



>都は、感染が確認された40代から90代の男女合わせて18人が死亡したことを明らかにしました。
これで都内で感染して死亡した人は3000人を超えて3012人になりました。

世界的にみれば少ない数値なのかもしれませんが、新型コロナウイルスによってこれだけの方が亡くなったという事実は重く受け止めておきたいところです。




更新日時 : 2021年10月09日 | この記事へのリンク : 

東京都 7日は143人感染確認 20代を含む19名死亡

感染者

東京都内では7日、新たに143人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

木曜日としては、ことしに入って最も少なくなりました。

また、都は感染が確認された19人が死亡したことを明らかにしました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



7日の都内の感染者は143人。

検査数は8039件(4日〜6日迄の3日間平均)で、陽性判定率は1.77%。

判定率で2%を下回るのは過去記憶にないぐらい久しぶりのことです。




>200人を下回るのは6日連続です。
1週間前の木曜日より75人減り、木曜日としては、ことしに入って最も少なくなりました。
7日までの7日間平均は154.3人で、前の週の59.9%でした。

宣言解除から1週間が経過しました。

まだ判断をするのは時期尚早なのかもしれませんが、ここ1ヵ月半ほどは増加に転じた日が1日もなく、減少が続いているため、少なくとも第5波は収束したと考えてもよいのではないでしょうか。



>都の基準で集計した7日時点の重症の患者は、6日より7人減って70人でした。
重症を含めた7日時点の入院患者は、6日より63人減って688人でした。

6日時点でのその他自宅療養者等の数は以下の通り。

宿泊療養 217 人
自宅療養 631 人
入院・療養等調整中 333 人


ホテルなどで宿泊療養している人は9月2日の発表で2197人と過去最多でした。

上記の数が入院・療養等調整中の方を含んでいるかどうかまではかわりませんが、現時点で1181人とほぼ半数にまで減少しています。

ただ、こうやって内訳をみるとまだ約1200人もの方が入院こそしていないものの療養を続けている最中であり、油断はできない状況に変わりありません。



>都は感染が確認された20代と、60代から90代の男女合わせて19人が死亡したことを明らかにしました。
このうち20代の女性は、救急搬送された時の検査で感染がわかったということです。

亡くなった原因は、新型コロナウイルスではないとのこと。

いずれにしても日によっては多くの方が亡くなっており、また死亡者がいない日がほとんどないため、引き続き警戒が必要です。








更新日時 : 2021年10月08日 | この記事へのリンク : 

東京都 6日は149人感染確認 重症患者3名増加

感染者

東京都内では6日、新たに149人の感染が確認されました。水曜日としてはことしに入って最も少なくなりました。

また、都は自宅療養中だった50代の男性を含む、感染が確認された10人が死亡したことを明らかにしました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



6日の都内の感染者は149人。

検査数は6368件(3日〜5日迄の3日間平均)で、陽性判定率は2.33%。



>200人を下回るのは5日連続です。
1週間前の水曜日より118人減り、水曜日としてはことしに入って最も少なくなりました。
6日までの7日間平均は165.0人で、前の週の54.6%でした。

宣言が解除されてまだ数日しか経過しておりませんが、増加することなく減少が続いています。

残る不安はリバウンドの有無ではないでしょうか。




>都の基準で集計した6日時点の重症の患者は5日より3人増えて77人でした。
重症を含めた6日時点の入院患者は5日より60人減って751人でした。

増加発表は9月6日の重症患者3人増加以来となります。

重症患者数のピークは8月27日の294人が最多で、その後9月3日を境に減少へ転じています。

9月6日の増加発表翌日は減少発表となっていたため、今回も同様のパターンなのではないかと思います。










更新日時 : 2021年10月07日 | この記事へのリンク : 

東京都 5日は144人感染確認 火曜日としては本年最少に

感染者

東京都内では5日、新たに144人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

200人を下回るのは4日連続で、火曜日としてはことしに入って最も少なくなりました。

また、都は自宅療養中だった60代の男性を含めて合わせて5人が死亡したことを明らかにしました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



5日の都内の感染者は144人。

検査数は5264件(2日〜4日迄の3日間平均)で、陽性判定率は2.73%。

平日月曜の検査数は約9000件と多くなったため、感染者数は100人台へ戻りましたが、おおむね想定内といえます。



>200人を下回るのは4日連続です。また、1週間前の火曜日より104人減って火曜日としてはことしに入って最も少なくなりました。
5日までの7日間平均は181.9人で、前の週の53.4%でした。

7日間平均が181人というのは本当に少なくなったことを感じさせますね。



>都の基準で集計した5日時点の重症の患者は4日より3人減って74人でした。
重症者を含めた5日時点の入院患者は、4日より43人減って811人でした。

本当によくここまで減少したという印象ですが、それでもまだこれだけの数の方が入院を余儀なくされていますので、油断はできません。







更新日時 : 2021年10月06日 | この記事へのリンク : 

東京都 4日は87人感染確認 100人を下回るのは去年11月2日以来およそ11か月ぶりで今年初

感染者

東京都内では4日、新たに87人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

100人を下回るのは、ことし初めてです。

また、7日間平均も減少が続いていて、ことし初めて200人を下回りました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



4日の都内の感染者は87人。

検査数は4406件(1日〜3日迄の3日間平均)で、陽性判定率は1.97%。

減少傾向が続いているとはいえ、87人と三桁を下回ったのは信じられないぐらいです。



>7日間平均も減少が続いていて、4日時点で200人を下回り、196.7人となりました。前の週の57.6%です。
200人を下回るのはことし初めてです。

3日に発表された7日間平均が206.3人と本年最少数でしたが、それをさらに更新しました。



>都の基準で集計した4日時点の重症の患者は、3日より11人減って77人でした。
重症者を含めた4日時点の入院患者は、3日より47人減って854人でした。

さすがに100人単位での減少はなくなってきましたが、それでも順調に減少し続けています。







更新日時 : 2021年10月05日 | この記事へのリンク : 

東京都 3日は161人感染確認 7日間平均が今年最少数に

感染者

東京都内で3日に新たに新型コロナウイルスの感染が確認されたのは10歳未満から90代までの男女161人で、1週間前の日曜日より138人減り、日曜日としてはことしに入って最も少なくなりました。300人を下回るのは8日連続です。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



3日の都内の感染者は161人。

検査数は6433件(29日〜1日迄の3日間平均)で、陽性判定率は2.50%。

土曜日の検査数が反映されていませんが、それでも一気に増加することは現状ではないと思われます。



>3日までの7日間平均は206.3人となり、ことしに入って最も少なくなっていて、感染確認の減少が続いています。

7日間平均が本年最少とよい傾向が続いています。

感染者数の減少により、こういった数値に関する報道も詳細が省かれるようになってきました。



>都の基準で集計した3日時点の重症患者は前日と同じ88人、重症者を含めた3日時点の入院患者は2日より31人減って901人でした。

1日に宣言が解除されましたので、本当の意味で減少を感じるのはこれからの状況次第かもしれません。





更新日時 : 2021年10月04日 | この記事へのリンク : 

東京都 2日は196人感染確認 土曜日としては本年初めて200人を下回る

感染者

東京都は2日、都内で新たに196人が新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。

都によりますと、ことしに入って土曜日としては初めて200人を下回りました。

都の基準で集計した重症の患者は、2日時点で88人となりました。

さらに都は、感染が確認されていた13人が死亡したことを明らかにしました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



2日の都内の感染者は196人。

検査数は6433件(9月29日〜1日迄の3日間平均)で、陽性判定率は3.04%。



>1週間前の土曜日より186人減り、都によりますと、200人を下回るのはことしに入って土曜日としては初めてです。
また、2日までの7日間平均は226人で、ことしに入って最も少なくなりました。

7日間平均が226人と信じられないぐらいにまで少なくなりました。

これがこのまま続けばよいのですが…。



>2日時点の入院患者は、1日より47人減って932人でした。
一方、都の基準で集計した2日時点の重症の患者は、1日より5人減って88人でした。

どちらも順調に減少しています。

リバウンドがなければ、今月中のさらなる減少が見込めるはずです。



更新日時 : 2021年10月03日 | この記事へのリンク : 

東京都 1日は200人感染確認 重症患者を含む入院患者は去年11月以来、1000人を下回る

感染者

感染確認の減少が続いている東京都内で1日、新たに確認されたのは200人で、7日間平均は、ことしに入って最も少なくなりました。

都の基準で集計した重症の患者は1日時点で93人となり、およそ2か月ぶりに100人を下回りました。

また、重症患者を含む入院患者は去年11月以来、およそ11か月ぶりに1000人を下回りました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



1日の都内の感染者は200人。

検査数は7390件(28日〜30日迄の3日間平均)で、陽性判定率は2.70%。



>300人を下回るのは6日連続です。1週間前の金曜日より35人減りました。
また、1日までの7日間平均は252.6人となり、ことしに入って最も少なくなりました。

1日から緊急事態宣言が解除されましたが、今後の課題は解除後にどう変化していくかということでしょう。



>1日時点の入院患者は、30日より101人減って979人でした。1000人を下回るのは、第3波の前の去年11月7日以来、およそ11か月ぶりです。
一方、都の基準で集計した1日時点の重症の患者は、30日より7人減って93人でした。100人を下回るのは、ことし7月31日以来、およそ2か月ぶりです。

入院患者数が昨年11月7日以来1000人を下回り、重症患者は今年7月31日以来100人を下回りました。

宣言が解除されたため1ヵ月後の様子が気になりますが、今以上に減少していることを祈るばかりです。




更新日時 : 2021年10月02日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2021年10月        >>
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31           
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)