歌舞伎町の賃貸店舗・貸店舗・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の賃貸、貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、貸事務所の不動産仲介や管理のことなら経企画へ。

ブログ一覧

東京都 21日は392人感染確認 月曜最多更新 入院患者数も最多に

東京都

東京都は、月曜日としてはこれまでで最も多い392人が、21日、都内で新たに新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

21日までの7日間の平均は615.4人とこれまでで最も多くなり、13日連続で増加しています。

また、21日時点の入院患者は2154人で、こちらも過去最多となりました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



21日の都内の感染者は392人。

月曜日発表の数値としては最多を更新しました。



>都の基準で集計した21日時点の重症の患者は20日より3人減って63人でした。
また、21日時点の入院患者は2154人で、これまでで最も多くなりました。

入院患者数は前日より47人増えて最多を更新しています。



以前の月曜日発表数ですと、この三分の一程度の数値だったのですが、気づけば400人近いところまで迫ってきています。

検査数が増える他の曜日では900人、1000人を超える日が来るのも近いのではないでしょうか。







更新日時 : 2020年12月22日 | この記事へのリンク : 

東京都 20日は556人感染確認 日曜発表としては最多更新

感染者

東京都は20日、都内で新たに556人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表し、日曜日の発表人数としてはこれまでで最も多くなりました。20日までの7日間の平均は603人となり、初めて600人を超えました。

また今月の感染の確認は1万507人となり、月ごとでは初めて1万人を超えました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


20日の都内の感染者は556人。

日曜日発表の数値としては最多を更新しました。



>自宅で療養している人は19日より195人増えて1705人となり、これまでで最も多くなりました。
都が開設・運用している10のホテルなどで療養している軽症や無症状の人は19日より21人増えて939人となり、これまでで最も多くなりました。

入院中の方は27人減って2107人で、重症患者の方は19日より4人増えて66人。

また死亡者はいませんでしたが、自宅療養者が増加しています。

自宅療養から入院へと発展するケースがあるため、結果として医療機関の負担が増えるばかり。



まもなく訪れる正月には初詣が控えていますが、人が集まる行事のため、今回ばかりは何か対策を考えないといけないようです。






更新日時 : 2020年12月21日 | この記事へのリンク : 

東京都 19日は736人感染確認 入院患者数が最多更新

感染者

東京都では19日、これまでで2番目に多い736人が新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

今月の感染の確認は、あわせて9951人となり、19日間で月別では最も多かった先月11月を上回りました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


19日の都内の感染者は736人。

最多だった17日の822人に次ぐ2番目の多さです。



>都の基準で集計した19日時点の重症の患者は18日より4人減って62人でした。
重症の患者を含めた全体の入院患者は2134人となり、これまでで最も多くなりました。
都が確保した病床に占める入院患者の割合は、71.1%に上昇しています。

入院患者数が最多を更新。

病床に対する入院患者りつも非常に高い水準となっています。


平日、週末問わず感染者が増加しているので、今一度感染防止の対策を考えないと先が見えない状況です。





更新日時 : 2020年12月20日 | この記事へのリンク : 

東京都 18日は664人感染確認 入院・自宅療養者数が最多更新

感染者

東京都は18日、都内で新たに664人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

検査の「陽性率」は7.1%で、7%を超えたのはことし8月6日以来です。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


18日の都内の感染者は664人。

依然として非常に高い水準となっています。

また、陽性率も8月6日以来の7%超となり、感染拡大が広まっていることがうかがえます。



>東京都によりますと、都内で18日までに感染が確認された5万154人のうち、入院中の人は17日より102人増えて2054人となり、これまでで最も多くなりました。
また、自宅で療養している人は17日より149人増えて1512人で、これまでで最も多くなりました。

感染による入院、自宅療養者はどちらも最多を更新。

病床数の確保もそうですが、非常に切迫した状況になってきています。



>東京都内で感染が確認されたのは18日、合わせて5万人を超えました。
2万人を超えたのは8月27日、3万人を超えたのは10月25日で、およそ2か月で1万人増えましたが、3万人から4万人まではおよそ1か月、(4万人超=11月28日)4万人から5万人まではおよそ3週間と、増加のペースが速くなっています。

この増加ペースをみれば感染が加速していることがよくわかります。

検査数の増加による感染者数の増加ももちろんですが、それだけ潜在的な感染者が潜んでいるということにもなります。


残念ですが、不要不急の外出は控えざるを得ないでしょう。




更新日時 : 2020年12月19日 | この記事へのリンク : 

東京都 17日は822人感染確認 最多を更新

感染者

東京都は17日、これまでで最も多い822人が都内で新たに新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

参考にしている3日前の検査数はこれまでで最も多いおよそ1万1000件ですが、都の担当者は「すべての年代と都内の全域に感染が広がってしまったことが積み上がり、きょうの数字になっている」と述べ、検査数の増加だけが感染の確認が増えた要因ではないという認識を示しました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


17日の都内の感染者は822人。

前日の16日に678人と最多になったばかりですが、わずか1日でそれを大幅に上回る数で最多更新となりました。


>東京都内での新型コロナウイルスの検査数は、17日の感染確認の参考となる3日前の今月14日が少なくとも1万909件あり、過去最多となりました。
今月は、7日も1万198件で1万件を超える日が2日あり、多い傾向が続いています。
1日の平均で見ると、先月は5877件だったのが、今月は17日までで7428件となっていて1500件余り増えています。

検査数が大幅に増えたのも一因のようですが、もし感染が減少しているならば、陽性率が下がるはず。

しかし、その陽性率は上昇しており、3%から6%へと推移しています。



>検査数が増えたことだけが要因ではなく、感染する人自体が増えていることがうかがえる

現状として感染が地域拡大しているとの認識になっています。



検査して陽性者が急増したということは、潜在的な陽性者がこれだけいたということにもつながります。

極論で言えば、全員検査すればはっきりするのかもしれませんが、現実的には難しいだけに、行動を自重するなどするしかないようです。




更新日時 : 2020年12月18日 | この記事へのリンク : 

東京都 16日は678人感染確認 過去最多を更新 最多の10名が死亡

感染者

東京都は16日、これまでで最も多い678人が都内で新たに新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

また、感染が確認された10人が死亡したことを明らかにしました。

都は、「高齢者の感染が広がっていることで亡くなる人が増えている」として、感染防止対策の徹底を呼びかけています。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


16日の都内の感染者は678人。

一日の発表数値としては今月12日の621人を上回り、最多となりました。



>感染経路がわからない人は、都の専門家が「感染の広がりを反映する指標」としていますが、1日に400人にのぼるのは初めてです。また、7日間平均でははじめて300人を超え、309.4人となりました。

こちらも最多を更新。

2ヶ月ほど前の状況とは一変していることがよくわかります。



>都の基準で集計した16日時点の重症の患者は15日より9人減って69人でした。
また、都は、感染が確認された30代と、50代から90代までの男女合わせて10人が死亡したことを明らかにしました。
都が1日に発表する死亡した人の数としては、ことし5月に緊急事態宣言が解除されたあとでは最も多くなりました。

重症患者こそ若干減ったものの、死亡者はを10名と最多更新。



>冬は寒くて乾燥しているためインフルエンザなどでは、ウイルスが環境中に残りやすい傾向があり、新型コロナウイルスも同様の性質を持つのではないか。また、寒いため人々が屋内で過ごすことが多くなることや、感染対策に疲れて緊張が緩んでしまうことなど、さまざまな要因で再び感染が拡大していると考えられる。

専門家はこのように話をしていますが、寒さと空気の乾燥は感染拡大の一因となっていることは間違いなさそうです。







更新日時 : 2020年12月17日 | この記事へのリンク : 

東京都 15日は460人感染確認 火曜としては最多更新 解除後最多の9名死亡

感染者

東京都は、15日、火曜日としてはこれまでで最も多い460人が都内で新たに新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

また、都は、感染が確認された男女9人が死亡したことを明らかにしました。

都が1日に発表する人数としてはことし5月に緊急事態宣言が解除されたあとでは最も多くなりました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



15日の都内の感染者は460人。

12月1日に記録した372人が火曜日としては最多数でしたが、これを大幅に上回る最多更新となってしまいました。

また、400人超となるのも初です。




>入院中の人は14日より73人減って1976人でした。
入院患者のうち都の基準で集計した重症の患者は14日より5人増えて78人となり、ことし5月に緊急事態宣言が解除されたあとでは最も多くなりました。

入院患者数が減ったのは幸いでしたが、反対に重症患者はさらに増加して78人。

これは緊急事態宣言が解除されたあとでは最多更新。



>都は感染が確認された70代から100歳代の男女9人が死亡したことを明らかにしました。都が1日に発表する人数としてはことし5月に緊急事態宣言が解除されたあとでは最も多くなりました。9人のうち5人は特別養護老人ホームやデイサービスなどでの感染でした。

また、9名の死亡者が報告されていますが、これは一日に亡くなった数としては、緊急事態宣言が解除されたあとでは最多。

ほぼ高齢者ばかりとはいえ、ここ1ヵ月ほどの死亡者数の増加は異常です。

寒さとの関連性があるのかは不明ですが、いずれにせよ暖かった時期に比べると死亡者数は増加しています。





更新日時 : 2020年12月16日 | この記事へのリンク : 

東京都 14日は305人感染確認 重傷者・入院患者共に最多更新

感染者

東京都は14日、都内で新たに305人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


14日の都内の感染者は305人。

連日の感染速報値からすれば減少したかに感じますが、11月16日の180人(当時、月曜日としては3番目に多い数値)を
がここ11ヵ月間の月曜日としては最小で、他の月曜は300人前後と非常に多い数となっています。



>都の基準で集計した14日時点の重症の患者は、13日より3人増えて73人となり、ことし5月に緊急事態宣言が解除されたあとでは最も多くなりました。

一時は60名を切るところまで減少しましたが、再度増加となり最多更新。



>また、入院患者もはじめて2000人を超え、これまでで最も多くなりました。

2049人と入院患者の最多更新、そして2000人突破は非常に問題です。



すでに都内の時間短縮営業の延長要請やGoToトラベルの停止などが報道されていますが、時短営業の効果が判明するのはもう少し先。

GoToに関してはさらに先になると思います。



いずれにせよ、今年の年の瀬は静かに過ごすしかなさそうです。




更新日時 : 2020年12月15日 | この記事へのリンク : 

東京都 13日は480人感染確認 日曜発表としては最多更新

東京都

東京都は、13日、都内で新たに480人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表し、日曜日の人数としてはこれまでで最も多くなりました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


13の都内の感染者は480人。

日曜日発表の数値としては最多となりました。



>また、都の基準で集計した13日時点の重症の患者は70人で、ことし5月に緊急事態宣言が解除されたあとでは先月30日と並んで最も多くなりました。

重症者の数がさらに増えて70人に。

こちらも緊急事態宣言後としては最多タイとなっています。

ただ、この日は死亡者がいなかったことは幸いです。




まだ正式発表ではありませんが、複数の報道によりますと、17日まで行われる飲食店の時間短縮営業は来年1月11日ごろまで延長される見込みです。

厳しい年の瀬になってしまいましたが、ここまで感染者が増加するとやむを得ないのかもしれません。





更新日時 : 2020年12月14日 | この記事へのリンク : 

東京都 12日は621人感染確認 過去最多更新

感染者

東京都では、12日、新たに、これまでで最も多い621人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

都は「さまざまな場所で感染のリスクがあるということを改めて考えて行動してほしい」としています。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


12日の都内の感染者は621人。

1日の感染の確認としては、10日の602人を上回って、最多となりました。

またそれに伴い、週間平均値も過去最高となっています。


>都の基準で集計した重症の患者は、11日より1人増えて68人でした。

11日に比べて一人の増加となっていますが、それでも着実に増加の一途をたどっています。



>「このあとの対策をどうするかは、総合的に判断していこうと考えている」と述べ、今月17日に期限を迎える酒を提供する飲食店などに対する営業時間の短縮要請の対応などについて検討していく考えを示しました。

来週木曜日は時間短縮営業要請の最終日となっていますが、このままでは延長の可能性は高いのではないでしょうか。






更新日時 : 2020年12月13日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年12月        >>
    12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031   
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)