歌舞伎町の貸店舗物件・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、貸事務所、不動産のことなら経企画へ。

ブログ一覧

東京駅構内のエキュート東京に海苔弁専門店「刷毛じょうゆ 海苔弁山登り」がオープン

海苔弁当

7月31日(火)、東京駅構内の「エキュート東京」に、“冷たいけど温かい”をコンセプトとした海苔弁専門店「刷毛じょうゆ 海苔弁山登り」がオープンする。

※引用元:Voqueより




海苔弁当好きにはたまらないニュースです!



>3店舗目となる「刷毛じょうゆ 海苔弁山登り」

銀座や築地にも出店済とのこと。




>おいしいごはんに削りたての鰹粉、海苔は初摘みの青混ぜ、最高級の有明海苔は煮きりした特製割醤油を刷毛で塗り込むことで海苔はスッと切れる。なお、エキュート東京売店では、数量限定でおにぎりも販売する。

文章読んだだけでお腹がすいてきましたね…。



詳細は下記公式サイトをご覧ください。

刷毛じょうゆ 海苔弁山登り公式サイト


更新日時 : 2018年07月31日 | この記事へのリンク : 

京都府内の民泊仲介サイト掲載の4割が違法民泊

民泊


府は27日、6月の住宅宿泊事業法(民泊新法)施行後にインターネットの大手仲介サイトに掲載された府内(京都市を除く)の民泊施設を現地調査した結果を発表した。

全167件のうち適法は正規の届出済み8件、旅館業法の許可済み91件の計99件で、4割にあたる残る68件は違法だった。

うち62件は府の要請で仲介サイトが24日までに削除した。


※引用元:毎日新聞より





京都府の違法民泊掲載調査結果が出ました。


やはりというかあまりにも仲介業者側の掲載サイトの杜撰さにあきれるばかりです。


施工後まもないですし、1割程度ならまだ許容できなくもないですが、4割が違法民泊というのはもはやミスでは済まされません。




これでは民泊市場の発展は期待できそうにありません。


民泊新法の是非を問うまえに、業界モラルの是正を始める方が先なのかもしれません。



更新日時 : 2018年07月30日 | この記事へのリンク : 

六本木の伝説のカレー店「FISH」が新宿で復活オープン

FISH


昨年6月末、六本木アークヒルズにあったカレー屋『FISH』の閉店が決まったときのこと。多くの人たちがその味を惜しみ、連日100人以上が並びました。

『FISH』は、1986年のアークヒルズ誕生と同時に出店して以来、8席しかないスタンドにも関わらず、ランチだけで300食を売り続ける“怪物店”でした。しかし、32年の歳月が過ぎ、店主は60代。「毎日、何時間も大量の玉ねぎを炒め続けることができなくなった」と閉店を決めたのだそう。

そんな『FISH』が、今年6月11日、西新宿でひっそり店を再開したというのです。


※画像・文章引用元:ニコニコニュースより



カレー好きにはたまらないニュースです!


リンク先にあるとても美味しそうなキーマカレーの数々をご覧ください!


写真から香りが届きそうな感じです。


私も近々訪れてみたいと思います。



店名:FISH

住:東京都新宿区西新宿7-5-6 新宿ダイカンプラザ756 2F
TEL:03-5937-6322
営:11:30〜15:00、17:00〜23:00(L.O 22:00)
休:日



更新日時 : 2018年07月29日 | この記事へのリンク : 

角川シネマ新宿がアニメ専門劇場にリニューアルオープン

角川

KADOKAWAは、運営する映画館「角川シネマ新宿」をアニメ専門劇場としてリニューアル。

ギャラリーやカフェとして使える新たなスペースを用意し、7月28日よりプレオープンする。

※画像・文章引用元: AV watchより




新宿三丁目にある角川シネマ新宿がアニメ専門劇場にリニューアルオープン!



>東京・新宿三丁目にある角川シネマ新宿は、これまで邦画/洋画やアニメを含めジャンルを問わず上映してきたが、リニューアル後はアニメ作品のみを上映する劇場となる。

大胆なリニューアルのような気もしますが、アニメは国内のみならずインバウンド需要も見込めるコンテンツですから、時代の流れなのかもしれません。



>プレオープンの7月28日から8月24日までは、特集上映「細田守フィルムフェスティバル」がスタート。

いきなり良作がスタート!

「未来のミライ」公開記念特別企画とのこと。

話題の細田監督作品です。



>上映イベントと連動し、5Fアニメギャラリーでは同日より「細田守監督作品フィルムワークスギャラリー」を開催。入場無料で、複製原画や、アニメ情報誌ニュータイプ(Nwetype)の関連記事などが展示。

上映だけではなく、作品と連動したイベントなども行われるようになったそうです。

鑑賞後の楽しみも増えますね。



詳細は下記公式サイトをご覧ください。

角川シネマ新宿公式サイト

更新日時 : 2018年07月28日 | この記事へのリンク : 

東映アニメーションミュージアムが練馬区大泉スタジオ施設内にリニューアルオープン

東映


「東映アニメーションミュージアム」が、2018年7月28日(土)より東京・練馬区にオープンする。

「東映アニメーションミュージアム」は、2014年9月に惜しまれながら休館となった「東映アニメーションギャラリー」をリニューアルした新施設。

施設内には、作品の詳細な情報や映像が流れる巨大なタッチモニターや、作品の原画やセル画などの貴重な製作資料を展示。

東映アニメーションが世に送り出してきた作品の数々を、より深く知ることができる。


※画像・文章引用元:FASHION PRESSより



東映アニメーション・大泉スタジオ施設内にアニメーションミュージアムがオープンします。


企画展として「プリキュアあそべるひろば」があり、お子様が楽しめるようになっているとのこと。


入場無料というのもうれしいですね。



東映アニメーションミュージアム

オープン日:2018年7月28日(土)
場所:東映アニメーション・大泉スタジオ施設内
住所:東京都練馬区東大泉2-10-5
開館時間:10:00〜17:00(16:30最終入館)
定休日:水曜日、その他不定休 ※2018年8月15日(水)は開館
入館料:無料



更新日時 : 2018年07月27日 | この記事へのリンク : 

今年も10月に新宿で「アニメフィルムフェスティバル東京2018」が開催決定

アニメ


「アニメ作品鑑賞」と「アニメビジネスの現在」をつなぐ秋のアニメフェスティバルとして2017年に開催された「アニメフィルムフェスティバル東京」が今年も10月6日より東京・新宿での開催が決定。

上映作品の第1弾ラインナップとして、『オールナイト TVシリーズ「名探偵コナン」安室透セレクション』など21タイトルが発表された。


※画像・文章引用元:アニメ!アニメ!より




昨年開催され好評だったアニメフィルムフェスティバルが今年も開催決定。

>第2回となる今回は、10月6日から「アニメの日」である10月22日までを実施期間として、新宿の映画館8施設と連携。

>イベント上映会の実施会場となるのは、TOHOシネマズ新宿をはじめ新宿バルト9、新宿ピカデリー、K’s cinema、シネマート新宿、角川シネマ新宿、テアトル新宿、新宿シネマカリテの8劇場。


今年は昨年以上の実施期間となりそうです。



>上映ラインナップ第1弾には、『オールナイト TVシリーズ「名探偵コナン」安室透セレクション』、『オールナイト プリキュア15周年記念 映画プリキュアオールスターズDXシリーズ上映』、『オールナイト 少女革命ウテナ』、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』など21タイトルが並んだ。

「バナナフィッシュ」もありましたね!



詳細は下記公式サイトをご覧ください。

アニメフィルムフェスティバル東京2018公式サイト




更新日時 : 2018年07月26日 | この記事へのリンク : 

板橋区が国有地に区内初の認可保育所を整備予定

保育


東京都板橋区は国有地を活用した区内初の認可保育所を整備する。

区役所に近い旧関東信越国税局板橋寮の敷地に、2020年4月の開所を目指す。

周辺は大規模マンションの建設が予定され、保育需要が増す。

まとまった民有地が少ない課題を踏まえ、国有地を使うことで待機児童の解消につなげる狙いだ。


※引用元:日本経済新聞より





人口が増加している板橋区で、待望の認可保育所が整備されるようです。



>板橋区の18年4月時点の待機児童(速報値)は前年比46人減の185人。

17年に大規模な人数を減らしたとのことですが、まだまだ需要の方が多い状況です。




>敷地は約1000平方メートルで、都営三田線の板橋区役所前駅から徒歩約5分の場所にある。

区役所の近所というのは何かと利便性があってよいのではないでしょうか。



一日も早く待機児童が解消されることを期待しています。




更新日時 : 2018年07月25日 | この記事へのリンク : 

ビックカメラ新宿西口店内に東京オリンピック公式常設ショップがオープン

東京オリンピック


2020年東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会は23日、東京都新宿区に大会公式商品を販売する常設オフィシャルショップを初オープンした。

これまで各地に期間限定店は設けられてきたが、常設店は初めて。


※引用元:YOMIURI ONLINEより




東京オリンピックの公式ショップですが、常設店は初めてなんですね。



>ショップが開店したのは、新宿駅前にあるビックカメラ新宿西口店内。

なにかこう、いつも新宿ばかりで申し訳ない感じもしますが、利便性からいったらこのエリアなのでしょう。




>この日のオープニングイベントには、22日に名前が発表されたばかりの東京大会マスコット「ミライトワ」と「ソメイティ」も駆け付けた。

マスコット名、知りませんでした…。







更新日時 : 2018年07月24日 | この記事へのリンク : 

新宿中央公園で「新宿ラグビーまつり2018」が初開催

ラグビー


〜ストリートラグビー体験会、トップリーガーやスペシャルゲストのトークショーなど、無料で参加できるイベントが盛りだくさん〜

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、2018年8月24日(金)・25日(土)、新宿中央公園 水の広場において、実行委員会の一員として「新宿ラグビーまつり2018」を初開催します。


※画像・文章引用元:JIJI.comより




新宿中央公園でラグビーイベントが開催予定です!


芝生の上でのストリートラグビーが気になりますね。




また、ゲストの中川家トークショー!!!


これは観たい!



開催日時
2018年8月24日(金)17:00〜21:00
2018年8月25日(土)14:00〜19:00
※ 雨天決行(荒天中止)

開催場所
新宿中央公園 水の広場(東京都新宿区西新宿2-11)
アクセス:新宿駅西口から徒歩約10分



詳細は下記公式サイトをご覧ください。

新宿ラグビーまつり2018公式サイト





更新日時 : 2018年07月23日 | この記事へのリンク : 

東京ドームシティ黄色いビル五階に卓球場「タクスル」がオープン

卓球


文京区の東京ドームシティ黄色いビル五階(後楽一)に二十日、卓球場「TaKuSuRu(タクスル)」がオープンした。

英国旗をイメージしたおしゃれな内装。東京ドームが運営、卓球用品メーカーの日本卓球が卓球教室を開く。


※引用元:東京新聞より





「黄色いビル」と言うとあまりピンとこないかもしれませんが、ウインズ後楽園前にあるビルになります。


バッティングセンターなどが入っていますので、ご存じの方も多いかと思います。



>タクスルは「卓球する」という意味で、誰でも気軽に楽しめる空間に、との思いが込められている。卓球台三台を設置。うち一台は、世界選手権で使用される台と同じ仕様という。

興味をひくのは卓球教室ですね。

意外ときちんと教わったことがある方は少ないと思います。



詳細は下記公式サイトをご覧ください。

タクスル公式サイト




更新日時 : 2018年07月22日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年07月        >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031       
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)