歌舞伎町の賃貸店舗・貸店舗・居抜き店舗のことなら経企画

新宿歌舞伎町の賃貸、貸店舗物件、居抜き店舗、リース店舗、貸事務所の不動産仲介や管理のことなら経企画へ。

ブログ一覧

東京都 24日は203人感染確認

東京都

東京都は24日、都内で新たに203人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

大学の運動部の寮などでクラスターが発生していて、都は、共同生活での感染防止対策の徹底を呼びかけています。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


24日の都内の感染者は203人。

わずかではありますが200人台を超えてしまいました。



>施設内では、法政大学のサッカー部の合宿所で部員と関係者合わせて18人の感染が確認されました。この合宿所では、これまでに合わせて20人の感染が都に報告されています。
早稲田大学のアイスホッケー部でも、同じ寮の部員5人の感染が確認され、これまでに合わせて6人となりました。

濃厚接触者のうち、施設内感染が先日の職場内と入れ替わりでトップに。

上記のように学生部活内、特に合宿所でのクラスター感染が報告されています。



通いの部活動であれば問題なさそうですが、合宿所という集団生活の場となると、クラスターが発生しやすい環境になってしまうようです。








更新日時 : 2020年10月25日 | この記事へのリンク : 

東京都 23日は186人感染確認

感染者

東京都は、23日、都内で新たに186人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

また、感染が確認されていた40代と50代、それに70代の男性合わせて3人が死亡したことを明らかにしました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



23日の都内の感染者は186人。

4日連続で100人以上の感染者となっています。



>濃厚接触者の内訳は、職場内が24人と最も多く、次いで家庭内が22人、施設内が14人、会食が6人などとなっています。
このうち、職場内には、千葉県船橋市の物流倉庫会社「デイリートランスポート」の従業員15人が含まれています。

40%にあたる75人が濃厚接触者とのことですが、驚いたことに感染者最上位の原因が職場内となっています。



一次的なことだとは思いますが、職場内での感染も増え始めているので警戒を強めたいところです。



更新日時 : 2020年10月24日 | この記事へのリンク : 

東京都 22日は185人感染確認

東京都

東京都は、22日、都内で新たに185人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

都の担当者は、「新たなクラスターが起きれば爆発的に増える可能性があり、引き続き注意が必要だ」としています。

また、都は、感染が確認されていた50代と70代、80代の男女3人が死亡したことを明らかにしました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



22日の都内の感染者は185人。

78人⇒139⇒150人と、ここ最近の推移からすると再び高水準に戻ってきた感があります。



>185人の感染が確認されたことについて、都の担当者は、「数が多くなる傾向にある木曜日としては200人を下回っていて少ない感じがするが、1週間の合計で見ると高止まりの状態だ。新たなクラスターが起きれば爆発的に増える可能性があり、引き続き注意が必要だ」としています。

濃厚接触者の内、家庭内感染は依然として最多。

続いて職場内感染が次点となっています。



先週15日は284人と300人近い感染者を出しているだけに、いつ大幅増加しても不思議ではない状況です。







更新日時 : 2020年10月23日 | この記事へのリンク : 

東京都 21日は150人感染確認

東京都

東京都は21日、都内で新たに150人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

クラスターが発生している医療機関などで新たに感染が確認されています。

また、感染が確認された2人が死亡したことを明らかにしました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



21日の都内の感染者は150人。

大幅に増えることはありませんが、逆に減少したともいえない状況です。

ただ、300人台を超えるような日がここ最近ないことは前向きにとらえてもよいかと思います。



>施設内の感染では、クラスターが発生している足立区の大内病院で、新たに入院患者5人の感染が確認され、都に報告されたのは合わせて60人になりました。
このほか、サービス付き高齢者向け住宅で新たに職員と入居者合わせて7人の感染が確認され、この施設では合わせて13人になりました。


濃厚接触者のうち、家庭内感染の最上位は変わりありませんが、上記のように施設内クラスターの続報が報告されています。



病院や介護系施設などでの感染は本当に気の毒でなりません。

どの施設の中でも消毒等に最も注意を払っている場所ですので、一層の予防対策を考えなければならないのかもしれません。




更新日時 : 2020年10月22日 | この記事へのリンク : 

東京都 20日は139人感染確認

東京

東京都は20日、都内で新たに139人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

また、感染が確認された80代の男性1人が死亡したことを明らかにしました。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



20日の都内の感染者は139人。

200人台にはいかないものの、まだ安心できる数値ではありません。



>このうち、施設内の感染ではクラスターが発生していた日本大学の空手部で新たに2人の感染が確認され、都に報告されたのは空手部だけで36人になりました。
日本大学ではバレーボール部でも新たに1人が確認され、バレーボール部ではこれまでに30人となっています。

濃厚接触者のトップは家庭内感染で変わりありませんが、施設内感染では上記のように部活動でのクラスターが発生しています。



他の報道では役所の職員や市場での感染が報告されており、人と関わる外出をする以上、何らかのリスクが潜んでいることを感じさせます。







更新日時 : 2020年10月21日 | この記事へのリンク : 

東京都 19日は78人感染確認

感染者

東京都は、19日都内で新たに78人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。1日の感染の確認が100人を下回るのは7日前の今月12日以来です。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


19日の都内の感染者は78人。

連日の200人台を考えると減少したかにもみえますが、恐らく検査数が少なかったためで、一時的なものだと思います。



>濃厚接触者の内訳は、家庭内が22人と最も多く、次いで施設内が7人、職場内が5人、会食が2人などとなっています。

54%にあたる42人が濃厚接触者で、家庭内感染の多さは変わっていません。



別の報道では学校関係での感染が目立ってきているようです。

寒さを感じる季節になってきましたので、体調には十分気を付けたいところです。





更新日時 : 2020年10月20日 | この記事へのリンク : 

東京都 18日は132人感染確認

東京

東京都は18日、都内で新たに132人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

このうち24人は家庭内で感染していて、都の担当者は「家庭で感染が出ると複数の人が感染する例が相次いでいるので注意して対策に取り組んでほしい」と話しています。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


18日の都内の感染者は132人。

ここ数日に比べれば減少したものの、また200人台に戻っても不思議ではない状況です。



>家庭内での感染では、1歳から80代まで幅広い年代で確認されていて、なかには感染が確認された男性から、40代の妻と小学生の子ども2人の合わせて3人が感染したケースがあったということです。

依然として家庭内感染が最多となっています。

感染内容として家族内クラスター的なことが起こっており、今最も警戒すべきは家族間での感染防止なのではないでしょうか。



>都の担当者は「この1、2か月は家庭内の感染が多い。家庭で感染が出ると複数の人が感染する例が相次いでいるので、注意して対策に取り組んでほしい」と話しています。

どうすれば家庭内感染を防止できるのか。

家庭内でも対面食事などをやめるべきなのか。

非常に悩める事象だけに、慎重な判断が必要になってくると思います。





更新日時 : 2020年10月19日 | この記事へのリンク : 

東京都 17日は235人感染確認

東京

東京都は17日、都内で新たに235人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したほか、これまでに感染が確認された3人が死亡したことを明らかにしました。

新たな感染者のうち、家庭内での感染が50人確認されたほか、クラスターが発生していた大学の運動部やデイサービスでの感染が相次いでいます。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


17日の都内の感染者は235人。

連日200人近い方が感染している状況です。



>濃厚接触者の内訳は、
▽家庭内が最も多く50人、
▽次いで施設内が16人、
▽職場内が11人、
▽会食が9人、
▽夜間営業する接待を伴う飲食店の関係者が4人などとなっています。
家庭内での感染では、家族5人が全員感染するケースが2組あったということです。


44%にあたる103人が濃厚接触者で、残りは感染経路不明。

やはり施設内感染は一時的なもので、実態としては家庭内感染が圧倒的に多い数値となっています。



ご家族と同居している方は感染率が高くなっている傾向にあるので十分お気をつけください。





更新日時 : 2020年10月18日 | この記事へのリンク : 

東京都 16日は184人感染確認

東京都

東京都は16日、都内で新たに184人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

クラスターが発生していた大学の運動部で新たに確認されるなど16日もクラスターに関連した感染が相次いでいます。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより


16日の都内の感染者は184人。

ほぼ200人台といってもいい数値で、急激な増加こそないものの、このあたりの数値から改善される様子はみられません。



>施設内の感染では、クラスターが発生していた日本大学の空手部で新たに9人の感染が確認され、都に報告されたのは空手部だけで31人になりました。
日本大学では、これまでに、バレーボール部で29人、フェンシング部で2人の感染が確認されています。

濃厚接触者の内訳をみると、家庭内感染が最上位に戻りました。

施設内感染はクラスターが発生すると一時的に感染原因のトップとなりますが、やはり今は家庭内感染が警戒される要因のようです。


他の報道では学校生徒の感染が連日報告されています。

クラスターではないにせよ、こちらも警戒が必要な状況です。




更新日時 : 2020年10月17日 | この記事へのリンク : 

東京都 15日は284人感染確認

東京都

東京都内では、クラスターが発生していた大学の運動部で新たに14人の感染が確認され、15日、1日で合わせて284人の感染が確認されました。

280人を超えるのはおよそ2か月前の8月20日以来です。

※画像・文章引用元:NHK NEWS WEBより



15日の都内の感染者は284人でした。

徐々に増加傾向にあったとはいえ、300人近い200人超の感染確認となりました。



>施設内の感染では、運動部の学生の感染が相次いで確認されている日本大学で15日、新たに空手部で11人、フェンシング部で2人、それにバレー部で1人の合わせて14人の感染が確認されました。
また、大田区のデイサービスで70代から90代の利用者9人と職員2人の合わせて11人が確認されました。

このように、いわゆる施設内でのクラスターが頻発するようになり、感染理由も家庭内感染を抜いて最上位となっています。



>都の担当者は「十数人規模のクラスターが入っているので、それを除けば先週から急激に増えたわけではない。あす以降もこうした傾向が続くと、全体的に広がり始めるかもしれない」と話しています。

数値的にはそういう考え方もあるかもしれませんが、そもそもクラスターが発覚した時点で、すでに感染者に関わっていた方まで拡散しているわけですから、そこから感染拡大している可能性は十分あります。

結局、検査数によってこの感染者発表は上下しますので、検査を受けていない潜在的な感染者は無数に存在するのではないかと思います。



明日の東京はかなり冷え込むようですので、体調には十分お気をつけください。





更新日時 : 2020年10月16日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年10月        >>
        123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)